人気ブログランキング |

blog keiがっぱの言いたい放題

いつの間にか秋・・・

今日は常連のお客様が何組かいらしている。

”かっぱブログ”をいつも愛読して下さっているお客様からは、
「ブログをずっと更新していないから、
心配してましたよ」
とのお言葉。

気が付けば、夏からずっと怒涛の忙しさ。
いつの間にか季節は秋。
それも終わりに近づいていたのねぇ。

このところ11月とは思えない暖かい日が続いて、
奥湯河原の辺りは、紅葉狩りを楽しむ人々で賑わっている。
いつの間にか秋・・・_e0234016_20443616.jpg
毎日バタバタしてはいるけど、こんな豊かな自然の中で仕事して、
一日の終わりには、温泉に入って、クポッと一杯。
我輩の生活はかなり恵まれているのかも・・・。
(しかも、またお客様からお酒頂いちゃいました~♡)

小さな幸せって大切だよねー。
今年はコロナの影響で様々なことが起きたけれど、
”良くも感謝、悪くも感謝”
朝の来ない夜はないと信じて、皆で頑張って乗り切ろう!
Fight! w(( ̄0 ̄))w Fight!!


# by keigappa | 2020-11-23 20:47

河童はダウン寸前・・・

”かっぱブログ”を愛読してくれている友人から、
心配してLINEが入った。

「ずいぶん、ブログ更新していないけど、大丈夫?」

いや、もうダメかも。

”GoToトラベル”で、お客様がたくさん来て下さるのはありがたい。
と思って頑張ってはいるのだけど、
我輩はあまりタフな方ではない。
(女将には、”ポンコツ”と呼ばれております・・・くすん。)

キャンペーンが始まってからの怒涛の予約。
入っては、変更、キャンセル。
予算枠が足りなくなりそうで制限がかかったと思ったら、
予算が追加されて、また変更。
お客様は、また予約をキャンセルして、取り直す。

疲れちゃったなぁ~、本当に。

数カ月のキャンペーン期間だけ、人手が増えるわけじゃないから、
従業員も皆、必死で毎日の仕事をこなしている。
女将さんも、連日、お座敷さんの仕事をしているから、
ゆっくりお客様の相手をする時間もない。
常連のお客様が、予約をとれなくて困っていらっしゃるのも心苦しい。

先日は、問い合わせのお客様につい言い間違えて説明しちゃったよ。

”GoToトラブルキャンペーン”をご利用の場合は・・・」
傍で聞いていた社長さんにチェックされちゃったけど、
つい出た本音だったりして。

加満田では今、お座敷さんも番頭さんも募集中。
自然の中で仕事したいと思う方、ぜひお問い合わせ下さーい。




# by keigappa | 2020-10-25 20:25

GoToトラベルで腱鞘炎?

いつもこのブログをご愛読下さっている方々は、
”かっぱブログ”がちっとも更新されないので、
「河童の奴、さぼっているなー?」
とか
「河童、具合でも悪いのかな?」
なんて思っていらしたのではないだろーか。

いやいや、我輩、日々真面目に働いております。
というか、もう必死でお仕事しておりましたわ。

なんでって?
そう「GoToトラベルキャンペーン」のせいなんですな。

確かにお客様は激増!
それは大変ありがたいんですけどねー。

仕組みがコロコロ変わるので、我々もお客様も右往左往。
先月までは宿泊時に宿泊証明書を発行すれば、
事後に還付申請できたけど、今月からはできないとかね。

事前にクーポンを取る仕組みが難しいので、
加満田では、GoToトラベルを利用したい場合は、
じゃらん楽天から予約してもらうようにしたけど、
ここで問題になるのが、直予約してくる常連さんたち。
だいたい高齢でネットを使ったこともない方も多い。
家族がサポートできる方はいいけど、そうでない方には、
女将が電話でサポート。

そんな中、GoToトラベルの対象に東京が追加されたわけですよ。
そこで始まっちゃいました、怒涛の日々。

なにせGoToトラベルのクーポンを使うためには、
すでにとってる予約をいったんキャンセルして、
予約を取り直さなくちゃならない。
加満田では、予約を確認しやすいよう、メールだけでなく、
FAXでも受信するようになっているのだが、
来るわ、来るわ。
我輩、夢の中にまで、FAXの受信音が聞こえてましたわ。
Fax♪ Fax♪ ( ̄▽ ̄;) Fax♪ Fax♪

<キャンセル> → <再予約>
ここで、クーポンの入力を忘れている人もいて、
GoToトラベル、使えてませんよー”と連絡。
で、また
<キャンセル> → <再予約>

この処理の繰り返しで、我輩、腱鞘炎になりかけました。
これで、もしコロナの感染者が増えて、
”一部地域は対象外”なんてことになったら・・・。
きゃー!!考えたくもないわ!!
ヒェェ~~!! ( ̄▽ ̄;) /



# by keigappa | 2020-09-21 18:00

赤唐辛子の辛い誘惑?

加満田で働いていて有難いのは、温泉に入れることと、
野菜等の現物給与(?)に恵まれている点である。
しかし、今年の夏は天候のせいで野菜が不作だった。
我輩は加満田に来て初めて、
きゅうりをほとんどもらえなかったのである。
涙(。>_<。)涙

しかし、ここにきて、がぜん採れ始めたのが獅子唐唐辛子である。
獅子唐は塩を振って焼くだけで、酒のつまみになるし、
煮ても、焼いても、炒めても食べやすいので、とても重宝する。
赤唐辛子の辛い誘惑?_e0234016_17280818.jpg
ちょっと日持ちのする常備菜を作ろうと思って、きんぴらにしたのだが、
その際に我輩は誘惑されてしまったのだ。
そう可愛い真っ赤な赤唐辛子君にである。
赤唐辛子の辛い誘惑?_e0234016_17290596.jpg

我輩は河童の癖に辛いものが大好き!
「かっぱの飼い方」によれば、河童は辛いものが苦手なそうだから、
我輩はちょっと変わった河童なのかも。

いつもは乾燥した唐辛子を少しだけ入れるきんぴらに、
新鮮な赤唐辛子を刻んで入れたら・・・はい、ご想像の通り!
甘くて、辛くて、ご飯がとお酒が進んじゃう~!!

赤唐辛子の辛い誘惑?_e0234016_17315122.jpg
でも、これ、決して社長さんに食べさせてはいけない代物ですな。
社長さんは辛いのが大の苦手で、
カレーの辛口くらいでも、顔が真っ赤になって、汗が吹き出してくる。
我輩の料理は悶絶必死です。(笑)

唐辛子があると、ついついなんにでも入れたくなっちゃうね。
青唐辛子もいっぱい採れたみたいだから、
また女将さん、柚子胡椒作ってくれないかなぁ・・・。



# by keigappa | 2020-09-06 17:35

貰いっぱなしでごめんなさい

コロナ騒ぎが始まってから、そろそろ半年。
芝居も観られないので、東京にも行かず、
”かっぱ母”の家に行く以外は、ステイホームの日々。

地味な日々には、ブログネタもなかなか見つからなくて・・・と、
言いかけて、ブログ用写真の中に紹介し忘れたものを発見!
貰いっぱなしでごめんなさい_e0234016_18315817.jpg

お客様に頂いて、写真は撮ったものの、
”ブログに書くのは飲んでからにしようっと!”
と思い、そのままに。
むろん、お酒はしばらく後に、クポッと飲んじゃったんだけど、
ブログに書くのは忘れちゃっていたんですねー。

あーん、M様、ごめんなさーい。
m(。_。;))m ペコペコ…

もはや、記憶もあいまいだけど、
わりと軽やかでワインのような味わいだったよーな気が・・・。
確か、社長さんにも味見に分けてあげたけど、
味を覚えてはいないだろーなあ。

酒飲みって、その時は
「うまぁーい!!」
って、喜んで飲むけど、
結局、最後はへらへら酔っぱらっちゃっているからねー。
ゆるして~♪( ̄▽ ̄;) /



# by keigappa | 2020-08-30 18:35



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る