blog keiがっぱの言いたい放題

クリスマスはバーボンで乾杯!

皆様ご存じのように、我輩は酒好きである。
(完全に開き直っておりますなぁ・・・笑。)

そう言うと必ず聞かれるのが、
”何のお酒が一番好き?”
ということ。

社長さんは日本酒、板長はビール・・・。
しかし、我輩はとても節操なしの河童なのである。
ビールも日本酒もワインもカクテルも
ウィスキーもブランデーもジンもテキーラも
みーんな好き!
(*≧∀≦*)

(強いて挙げれば、焼酎はあまり飲まないけれど・・・)

基本的に料理に合わせて酒を変えるので、
一晩に何種類もちゃんぽんしてしまうことになっちゃう。
うーん、いかん、いかん。

風呂上がりに、まずビールを一杯。
それから料理に合わせてワインか日本酒。
(この季節は燗酒が多いかな、やっぱり。)
そして仕上げはバーボンウィスキーというのが我輩流。

で、またまた頂いてしまいました。
我輩の愛するワイルド・ターキー
それも13年物。
もちろん送り主は河童愛の深いY.I様です。
わーい、これはクリスマスに開けよっと!

e0234016_16510540.jpg

Y.I様とは、ここ2回ばかりお会いできていないのですよ。
どういうわけかタイミング悪く、
我輩が”かっぱ母”の処に行く日程と重なっちゃいまして。
なのに頂く物だけは、ちゃっかり頂いてる我輩。
ここで改めて御礼申し上げまする~!!
☆^ヽ(*^-゚)vThank you♪v(゚∇^*)/^☆


[PR]

# by keigappa | 2017-12-17 16:54

我輩はヤモタが大好きなのだ

我輩は”ヤモタ”を愛しておるのだが、
共感してくれる人はそう多くない。

えっ?
”ヤモタ”って誰かって?

ふっふっふ、実はヤモリの赤ちゃんのことなのだ。
はい、こういう奴でーす。

e0234016_20043079.jpg

どういう訳か我輩だけではなく、
女将さんもあやこも当然のごとく”ヤモタ”と呼んでいる。
大きさは綿棒と比較するとよくわかる。

e0234016_20053391.jpg

我輩は大きいヤモリも決して嫌いではないが、
やっぱり小さい奴は格別に可愛い。
だから見つけると嬉しくなって、皆に見せてまわるのだが、
あまり歓迎してはもらえないようだ。

ちなみに女将さんはトカゲとかカエルとかヤモリの類が好き。
だから二人で、
「可愛いのにねえ・・・」
と、しばらく眺めてから離してあげることにしている。


12、13日は加満田旅館の大掃除だった。
我輩も頑張ってお手伝いしたのだが、途中で悲劇が・・・。
窓拭きをしていた我輩は、サッシの陰にいたヤモタに気付かず、
尻尾を切断してしまったのだ。
尻尾だけであったのは、不幸中の幸いであったが、
切られた尻尾がぴくぴく動いている様は、
なんだか哀れで申し訳なくなってしまった。


ヤモリは”家守”といって、
縁起がいい生き物なんだって知っていました?
”家や建物を守る”とか、”金運をもたらす”とか、
”子宝に恵まれる”とか・・・。
しかも害虫を食べてくれるんですぞ!

「それって、河童より役に立つねぇ。」


そ、それは・・・ (汗)。
お仕事がんばりまーす・・・!!



[PR]

# by keigappa | 2017-12-14 20:11

こ、これは里芋?

あっという間に12月に入ってしまった。
紅葉シーズンが終わって一息つくと、もう年の瀬。
慌ただしいですなあ・・・。

年末の大掃除とまではいかなくても、
”かっぱ母”が気分良く正月を迎えられるように、
窓拭きをしたり、庭の手入れをしたり、
我輩、大働きしてまいりました。

今の季節の雑草はわさわさ伸びない代わりに、
地面にべたーっと生えていて抜きにくいんですなあ。
水かきがボロボロになっちゃう。

庭の手入れをしていて、物置の裏を見たら、
そこになんだか見覚えのある葉っぱがわさわさしている。

”ん?これってもしかして・・・?”


がんばって引っこ抜いてみると・・・、
やっぱり、里芋でした。

e0234016_19461109.jpg

昨年はじゃが芋、今年は里芋
我輩にとって初体験のいも掘りばかり。
泥だらけで芋なのかどうかもはっきりしないまま、
泥を乾かして洗ってみたら、
ちゃんと見慣れた里芋の姿になりました。

e0234016_19471754.jpg

さっそく、煮っ転がしを作って、
”かっぱ母”に食べさせてあげましたぞ。

ちなみに、花梨も2個だけ採れたので、
加満田に持って帰ってきました。
女将さんが花梨酒にしてくれるそうなので、
来年あたり滞在さんの食前酒に出るかもね。

しかし、日頃飲んだくれてぐーたらしている身には、
やっぱり庭仕事ってきついわぁ。
σ(^◇^;;



[PR]

# by keigappa | 2017-12-09 19:52

ほっと一息、アートなビール

紅葉真っ盛りで忙しい日々・・・のはずが、
なぜかお客様が少なかった12月1日。
このところ全く出掛けられなかった女将さんは、
「遊んでくる!」と宣言してお出かけ。

熱海のMOA美術館へ行ってきたらしい。
女将さんはMOA美術館が大好きで、
毎日でも行きたいくらいなんだそーな。

で、芸術より酒が好きな我輩には、
こんなお土産を買ってきてくれました。

e0234016_19291932.jpg

芸術に疎い我輩でも、この絵はさすがに我輩でもわかりますぞ。
ミレーの”落穂拾い”ですな。
(美術の教科書に出ていましたなあ・・・)


ほう、有機農法ビールとな。
素材にこだわったビールなわけですな。
今宵、さっそく味わってみることにいたしましょう。

でも今夜は冷えるからなぁ・・・。
やっぱり熱燗の方がいいかも。
σ(^◇^;;


今年も残すところあとひと月。
皆様も風邪など召されませぬよう、お気をつけ下さいませねー。



[PR]

# by keigappa | 2017-12-02 19:32

今の紅葉はこんな感じでーす

今日は良い天気でしたねぇ。
我輩も甲羅を干せて上機嫌ですぞ。

さて奥湯河原の辺りも紅葉のシーズンを迎えました。
リュックサックを担いだ老若男女が、
スマホ片手に、この辺りを散策しております。

加満田の紅葉がどんな感じかというと・・・。

こちらが万両の窓からの紅葉。
(写真が下手なのは水かきのせいだと諦めてね)

e0234016_19545072.jpg

特別室丹頂の窓からはこんな感じでーす。

e0234016_19552128.jpg
e0234016_19554681.jpg
e0234016_19561689.jpg

寒いのは嫌いな我輩だけど、やっぱり紅葉はいいね。
四季のある日本にいる有難味をしみじみ感じちゃうなあ。
温泉入って、紅葉を眺めて、熱燗をきゅっ!

はぁ~、最高!!

(≧∇≦)o口


[PR]

# by keigappa | 2017-11-24 19:59



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る