blog keiがっぱの言いたい放題

女将の密かな楽しみ


「ふっふっふ♡何にしよっかなー。」
女将が不気味に嬉しそうな声で笑っている。

”女将さん、何をなさってるのですか??”
(こわいので下手に出ているかっぱ・・・)

「じゃーん!これを見よ!!」
手元には切り取ったバーコードの束と小冊子。

???
なんですか、これ?

「お米の袋に付いてくるバーコード。
貯めると色々なものに交換できるの。」


へぇぇ~、知らなんだ。

加満田では、栃木県産のコシヒカリ「穂の香」を使用している。
JA全農とちぎから取り寄せているのだが、
そこの友の会のようなもののサービスらしい。
点数を貯めると、栃木の物産と交換できるので、
女将はせっせと切り抜いて貯めているそーだ。
(うーん、なんかいじましいなあ)

「わたしゃ、これで温泉旅行するのが、楽しみなの。
あんたにも、なんか取ってあげようか?」


えー本当???
うれしいーっ♡

ぜひ、この”地ビールセット”をお願いします。


というわけで、優しい女将はかっぱのためにとってくれました。
栃木の”地ビールセット”
e0234016_16472244.jpg

命名がすごい。
”麦太郎””麦次郎””餃子浪漫”
宇都宮の”ろまんちっく村”というところで醸造されているらしい。
かっぱ的には、”餃子浪漫”が一番好みでした。
(餃子に合うビールだそうです。ソーセ-ジで飲んじゃったけど。)

女将は温泉旅行のほか、ラーメンやチーズケーキ、生ハムなども
GETして、いたくご満悦でした。
お小遣い少ないもんねー。(同情・・・)
旅行楽しんできてねーーー!

# by keigappa | 2011-10-11 16:50

「日経おとなのOFF」に女将登場!


今月号の「日経おとなのOFF」(←雑誌です。念のため。)に
加満田の女将がドアップで出ている。
e0234016_20382350.jpg


今月号のテーマは”和のマナー完璧講座”
女将はその中でえらそーにも、
”「慣れた客」と分かる名宿での振る舞い”というテーマで、
旅館におけるマナーにについて講釈を垂れているのである。

女将の名誉のために弁明するならば、
女将はこの取材をとても嫌がっていた。
”なんちゃって女将”には、荷が重い・・・と辞退したのだが、
どーしてもと頼まれてしぶしぶ引き受けたのである。

内容は「床の間に荷物をおかないよーに」とか、
「濡れたままのタオルを畳におかないで」とか、
ごくあたりまえのことなのだが、
こういうことも雑誌を通して学ぶ時代になったのだねえ。

でも、今月号の特集は、旅館での振る舞いだけでなく、
食事の時の箸使いや着物の作法など、とってもお勉強になる内容。
(我輩も1冊買おうかと考えておる・・・。)
是非、お手元に1冊どーぞ。
ちなみに表紙はAKB48の篠田麻里子さん。
e0234016_20385764.jpg

同じアップの写真だけに差がつくなあ・・・。

雑誌に載った母の写真を見て、娘のあやこが一言。
「すっげー老けてる!」
女将も不本意な写真写りだったとみえて、こう申しておりました。

「あ~恥ずかしい!
なんと雑誌の1面に私の写真が出るなんて、
こんなことになるとは…
エステして、美容院行って、一張羅のお着物着ればよかった。
でも、これがソレナリに写った姿なんだから仕方ない。」


かっぱの代わりに、フルボディエステ受ければよかったのにねー。
(でも、取材はもっと前だったか・・・。)

# by keigappa | 2011-10-08 20:42

かっぱブログの愛読者?


我輩はまたもおつまみをGETしてしまった。
今度は初めてのお客様からである。

客室にご挨拶に行った女将が笑いながら帰ってきて、
差し出したのはチーズとパテ。

「かっぱに差し入れだって。
あんたのブログ読んでるらしいよ。
私もシューマイもらっちゃた♡」


うーん、確かに以前、ブログで女将の好物について書いたが、
だいぶ前だぞ。
(調べてみたら7月でした)
でも、確かに
『豚饅とかシュウマイとかギョーザとかを頂くと
♪狂喜乱舞♪している。』

と書いておる。
ということは、その頃からブログを読んでる?
(もしくは、そこまで溯って読んだ??)

お客様には原則、素顔を見せないことになっている我輩ではあるが、
御礼のためにお部屋に伺った。
N様は初めての一人旅だそうである。
かっぱブログを読んで、親近感を持って下さり、
加満田にお出かけくださったそうだ。
(おお、かっぱも立派に営業しているではないか!
これは、社長にボーナスを要求せねば!!)

 ↑ ここ、ちゃんと読んでね、社長!

N様はアンケートにも細かくご記入くださったので、
女将に代わり、我輩がご質問にお答えしよう。
(なんかえらそーだけど)


まず、
”川で釣りをした場合、釣った魚を夕食に調理してもらえるか?”
という質問。
これは、むろんOKです。
加満田は接客係、番頭のみならず、板長も優しいので(ヨイショ!)、
美味しく焼いてお出ししますよ。
ただし10月15日~3月初旬までは禁猟期間。
春までお待ち下さいねー。
(大漁の場合は、かっぱにも頂戴♡)

それと”大風呂「輝」の排水の音が耳障りだった”という件。
社長に確認しましたが、ごめんなさい。
あれは現状では対処できないのです。
排水溝ではなく、排水の管の太さ自体が足りないらしく、
改善するためには、排水管全部を取り替えなければならないんですね。
そうなると、旅館を閉めての大工事。
どーか、お許しを・・・。


しかし、我輩が知らぬうちに、かっぱブログの愛読者は増えているよーだ。
なんだか、責任重大だなあ。
もう少し教養のある話題を提供せねば・・・なんちゃって。
まあ、これからも”KEIがっぱの言いたい放題”
かっぱブログをよろしくー!

# by keigappa | 2011-10-06 17:37

えーっ、かっぱがエステ!?

加満田にはエステルームがあり、温泉&エステの休日を楽しめる。
コースも色々あって、最近は女性のみならず、男性にも人気があるようだ。

”グレイスフルオイルセラピー”は天然植物オイルを使用するビューティトリートメントで、
フェイシャルのみならず、フルボディやフットのコースもある。

”温泉フェイシャルトリートメント”は加満田の源泉をナノミストにしてお肌に浸透させる。
シミ・シワの予防や美白効果があるそうだ。

”GOLDフェイシャルトリートメント”は顔に金箔を貼って、純金をお肌に取り込んでしまう
という、贅沢なメニュー。
アンチエイジング効果と保湿効果に優れているんだって。
e0234016_20193135.jpg


ある日のこと、仕事を終えたエステシャンのMさんに、
女将の突然の一言。

「Mさーん、かっぱがエステ受けたいって、それもフルボディで。」

ええーっ!?
言ってませんよ、そんなこと一言も!

Mさん、これ、女将の冗談ですから。

「あら~、是非体験なさって下さいな♡」
と、Mさんは動じることなくにっこり。

・・・だから、本気にしないで下さいって。

「あー、うるさい!
今夜8時からエステを受けること。これは業務命令だからねっ!」


女将の強権発動で、ついにエステを受ける羽目になってしまった我輩。
それも、フルボディってことは・・・?

「はい、全部脱いでくださいね♡もちろん甲羅も。」

ひえぇ~、もうどーとでもなれ!
紙パンツ一丁でベッドの上に。
気分は“まな板の上の鯉”ならぬ“まな板の上のかっぱ”

まずは全身をアロマオイルでマッサージ。
それからフェイシャル、つまり顔のマッサージなのだが・・・

「かっぱさん、せっかくだからGOLDにしましょーね。」

はいはい、もうどーとでもして下さい!

Mさんは、慎重にかっぱの顔に金箔を貼り付けていく。
貼り終わると手鏡で見せてくれた。
e0234016_20195741.jpg

うーん、なんか仏像になった気分・・・。

「でも、かっぱさん、お肌つるつるですねー。
金の吸収もすごくいいですよ。」

と、営業トークもばっちりのMさん。

(そりゃあ、かっぱですからねー。お肌の保水力はバッチリでしょ。)

でも、貼った金箔をマッサージで肌に吸収させるとは知らなかった。
なんか、とってもゴージャスな気分。

かっぱには「猫に小判」でしたけど、
美しくなりたい方、癒されたい方、自分にご褒美をあげたい方
是非、加満田で温泉&エステをお試しくださいな。

今日もかっぱのお肌はつやつやだい!
   (酒光りだったりして・・・)

# by keigappa | 2011-10-04 20:28

やっぱり物欲しげだったかしら・・・?


「かっぱちゃーん、お届き物だよー。」

社長に呼ばれて、とことこフロントへ行くと・・・。
なんと、我輩宛にO様からの宅急便。
中身はチーズ♡♡
e0234016_18453292.jpg


そう、前回チーズを頂いたとき、ブログに
「湯河原では買えないかも・・・。」
と書いたのを、しっかり読んでおられて
送ってくださったのである。

あの時、女将に
「あんた、またそれブログに書くの?
なんか物欲しげじゃない?」

と言われたんだけど・・・
あーっ、やっぱり物欲しげだったぁ??
(えへへ)

でも、O様、最高のタイミングですぞ。
実は我輩、またまたネットでワインをまとめ買い致しまして、
それが届くのが今日だったんですなあ。
夏の初めに買った白とスパークリングを飲み終わり、
秋風とともに恋しくなるのは重めの赤ワイン。
チーズとの相性は抜群!

今夜はもう、前菜とサラダは用意してあるもんね。
ちなみに、前菜はこれ。
「無花果の生ハムのせ」
e0234016_1965187.jpg


O様、本当にご馳走様でした。
(食べるのはこれからですけど。)
是非、次のご来館の際にはおつまみの写真じゃなく、
素敵な笑顔でブログに登場してくださいな。
お待ちしていまーす。

# by keigappa | 2011-10-01 19:10



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る