人気ブログランキング |

blog keiがっぱの言いたい放題

<   2019年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


うな重大好き!

我輩はうなぎに目がない。

かなりの贅沢品なので、そう度々は食べられないが、
浅草に行けば”小柳”、女将さんがアッシーしてくれるなら”友栄”
ああ、三島の”桜家”もいいねえ・・・なんて、
涎が出そうになってくる。


そして、今日は「土用の丑の日」
やっぱり、うなぎを食べなくちゃね!!


親方に焼いてもらおうか、それともスーパーで買ってこようかと
思案していた我輩に、天の声が!

「久しぶりにご飯でも食べにいこーか?」


女将さんからの嬉しいお誘い。

「何、食べたい?」


鰻!うなぎ!ウナギ!
今日は何と言ってもでしょ!?

というわけで、本日のお昼は”itta”でうな重♡

e0234016_19514308.jpg

ここの鰻はとってもさっぱりしていて美味しい。
女将さんのお気に入りです。
〆にダシ茶漬にして食べるのが、またうまいんだわ。


ここはランチ専門で、アルコールも置いていないから、
我輩はあまりそそられなかったんだけど、
加満田にいらっしゃる際(またはお帰りの際)のお昼にはお勧めですな。


ちなみに看板猫のちーちゃんが出迎えてくれるのも、
猫好きの人にはこたえられないかも。


しかし、土曜日に女将さんとのんびりランチ出来ちゃうってことは、
いかに加満田が暇かってことですなぁ。
大丈夫なんだろーか、加満田!?
( ̄□ ̄;)




by keigappa | 2019-07-27 19:54

かっぱ母に異変!?

”かっぱ母”はかなりの高齢なのだが、
虚弱な我輩と違ってかなり元気である。
(本人曰く、頭以外は・・・)

杖もつかず歩行できるし、食べ物の制限もない。
なによりも我輩が羨ましいのは、身体が柔らかいせいか、
間接痛、神経痛、肩凝り、腰痛に縁がないのだ。

”かっぱ父”
に似て身体の固い我輩は、年中どっかしら痛い。
我輩より31才も年上の”かっぱ母”は、それを見て
”あらあら、大変ね~。お気の毒。”
と、まったく他人事なのである。


そんな元気な”かっぱ母”に異変が起きた。
身体がだるくて自分のものではないようだと言い、
胃腸は丈夫なはずなのに、胃のあたりに痛みと違和感があるといって、
食欲ががたんと落ちた。
デイサービスも休みがちになって、心配したスタッフから何度も連絡が来た。

いよいよこれは”フレイル”か!?


見るからに衰弱し、辛そうに身体を動かす”かっぱ母”をみて、
これはもう入院か、施設を探すしかないかも・・・と覚悟した我輩。
しかし、お風呂に入れてあげようと服を脱がせたら、ビックリ!
お腹から背中にかけて爛れたような発疹の痕がある。

な、なんじゃ、こりゃ?


翌日、病院に連れて行って、具合の悪かった理由が判明。
なんと帯状疱疹でした。
そりゃ、だるくて辛いわなぁ。
しかもお腹周りに出来たせいで、本人は胃が悪いと思っていたから、
あまり食べてなくて体力もがたんと落ちていたわけです。

”病気でよかった”って言うのも変だけど、
理由もなく弱っていたわけじゃなくて、ひと安心。

その後、我が家で静養生活。
揚げ前据え膳で3食しっかり食べて、グーグー寝ていたら、
すっかり元気を取り戻しましたぞ。
いや~、よかった、よかった。
("⌒∇⌒")


すっかり味をしめた”かっぱ母”
今後は我が家を3食昼寝付きの別荘代わりにする気満々。
まあ、元気でいてくれるのが何よりです、はい。



by keigappa | 2019-07-21 16:44

なぜかバナナ・・・

ときどき我輩の机の上にバナナが置いてある。

e0234016_15584809.jpg
河童にきゅうりなら分かるが、なぜバナナ・・・?

バナナをくれるのは社長さんである。
素直な社長さんは、スーパーやコンビニの戦略に乗せられやすい。
とあるドラッグストアのレジ近くにバナナが積んであるらしく、
そこで買物をすると、ついバナナを購入してしまうのだ。


とはいえ、バナナがそう好きなわけではなく、
ひとりで食べるには、5本はいささか多い。
そこで、健康のためにスムージーを毎日作って飲んでいる我輩に
おすそ分けしてくれるというわけだ。


ちなみに、そのドラッグストアのもやしを気に入っていると言ったら、
たまに、もやしも買って来てくれるようになりましたぞ。
こうやって、どんどん養われ度が上がっていく我輩。
最近はきゅうりいんげんも採れるようになって、
ますます豊かな食生活。


雨続きで気分が今ひとつ上がらない時も、
美味しいつまみで、お酒をクポッすれば気分上々になれるのさ!
木々は青々、河童は赤ら顔なんちゃってね。




by keigappa | 2019-07-14 16:04

話題性ありすぎるお土産

”ひっ、ひぇ~!?”
(かっぱの内なる悲鳴・・・)


正直、びびってしまった。
何にかって?
”M.I様”のお土産にである。

旅行が趣味の”M.I様”
毎回、我輩にお土産を買ってきて下さるのは嬉しいのだが、
ブログネタになるような面白いものを・・・と、
考えて下さるらしく、回を重ねるごとに、
珍しいけれど、ちょっと怖いものになってきているのである。


で、今回頂いたのはこちら。

e0234016_17533301.jpg
後ろのロシアケーキは歌舞伎座土産。
(三谷幸喜の新作歌舞伎の舞台がロシアだかららしい。)
我輩がびびったのは、前方の二品。
”むつごろうの丸干””クロコダイルのジャーキー”

”むつごろう”って、有明海の干潟の中で跳ねてる魚だよね?
食べられるの、あれ?


”クロコダイル”ってワニでしょ?
確かにワニのステーキとか出す国もあるけど・・・、
河童が食べるの?、ワニを?

実は怖がりな我輩。
でも頂いたからには、食べなくてはブログが書けない。
勇気を出して、箱を開けて・・・さらにビビりました・・・。

e0234016_17573465.jpg

こ、これ、まるで河童のミイラ・・・。
Σ(@д@;ノ)ノ ヒィィィ~...


ビビりすぎて、味がわからない状態。

続いてこちらがクロコダイル。

e0234016_17585895.jpg
e0234016_17592110.jpg

なんというか、エイヒレに近い味なんだけど、
頭の中でワニが踊っちゃってる。
我輩、フック船長状態です。
ワニ、怖い!!


”M.I様”、ごめんなさい。
河童は意外と食べ物には、保守的な生き物なのです。
(そもそも姿造りが食べられないくらいだし)
挫折した河童の代わりに、残りは板長が頂きました。
m(_ _;)m



by keigappa | 2019-07-05 18:02



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る