人気ブログランキング |

blog keiがっぱの言いたい放題

<   2019年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


いよいよ平成も終わりです

皆様は楽しいゴールデンウィークをお過ごしでしょうなあ。
我輩は真面目にお仕事に励んでおります。
今年のゴールデンウィークは、あまりお天気に恵まれず、
甲羅が干せないので、なんだか元気が出ませんけどね。
河童にとってお日さまの下での甲羅干しはとっても大切なのですよ。


さて平成もいよいよ明日で終わりですな。
31年前、我輩は何をしていただろう・・・?
やっぱり飲んだくれていたような気がするなあ。


そういえば、先日小田原に行った時、あるお店の軒先で
こんなTシャツを見つけました。

e0234016_18475299.jpg
たしかに面白いけれど・・・、いつ、どこで着たらいいのかしらん?
σ(^◇^;;


「平成」の時代は、大きな災害には見舞われたけれど、
戦争は経験せずに済みました。
「令和」の時代も、どうか戦争や災害、テロ等がなく、
皆が幸せに暮らせる穏やかな時代でありますよーに。




by keigappa | 2019-04-29 18:49

縁とはまことに奇なるもの

「○○○○さん?」

いきなりお客様に人間界でのフルネームで呼びかけられて面食らった。

”初めてのお客様なのになぜ?”
”もしかして同級生?”


頭の中でマークが渦巻く。

”かっぱブログ”を読んだお客様に、
「かっぱさん?」
と呼びかけられることはあっても、
フルネームで呼びかけられたことは一度もない。
(そもそも、加満田の従業員だって知らないかも・・・?)


理由を聞いて納得。
彼女は友人の紹介で加満田に泊まりに来たのだが、
その友人から我輩はチケットを譲ってもらったことがあったのだ。
友人から話を聞いて、”かっぱブログ”を読み、
興味を持って、加満田に泊まりにきて下さったそうな。


我輩はミュージカルや歌舞伎、宝塚等を観に行くが、
休みが不確定なため、何ヶ月も前に事前購入しておくことは難しい。
大抵の場合、ネットで譲ってもらう。
当然、その際には人間界のフルネームを使用するので、
彼女はその名を知っていたわけである。


チケットを譲ってもらう際には、メールのやりとりをするし、
時には行けなくなった人の分を譲ってもらって、
隣の席ということもある。
時には名刺を渡してくることもあるので、
そんなところにご縁が繋がったのかもしれない。
まこと縁とは不思議なものですなあ。


ほーら、かっぱの観劇だって、
ちゃんと営業になってるじゃん!

( ̄^ ̄)えっへん


「そういえば、最近は飲み屋で名刺バラまいてこないねえ。」

そこまで酔っぱらわないようにしているんだい!
(以前はよくやらかしました・・・はい。)




by keigappa | 2019-04-21 10:06

I様のお土産で海外旅行気分

”I様”は我輩が加満田の池に住む前からの常連さん。
いつもお母様と二人で2~3泊されていかれるのだが、
海外旅行に行かれることも多いらしく、
「かっぱさんのブログネタに・・・」
色々なお土産を買ってきて下さる。


ブログネタということもあり、見た目の面白いもの、
話のタネになりそうなもの、食べて美味しかったもの等、
毎回、色々考えて下さる。
お陰様で、我輩は加満田の池に居ながらにして、
世界各国を旅行した気分が味わえるのだ。


今回の旅行はロシアだったそうで、
頂いたお土産がこちら。

e0234016_17023705.jpg
マトリョーシカがいかにもロシアって感じでしょ?

手前のは板状のポテトチップだったけど、
あとは甘~いチョコレート系。
最近体重が増加気味(ヤバイ!)なので、
皆で分けてたべました。

I様、いつもありがとうございます。
("⌒∇⌒")



by keigappa | 2019-04-18 17:05

不法侵入者発見!?

自然豊かな加満田の庭には、様々な生き物がやってくる。
鳥のさえずりは心を満たしてくれるが、
アオサギのように池の鯉を狙う悪い奴もいるし、
最近、猿は見かけなくなったものの(栗がなくなったからかなあ)
筍シーズンは猪と我々の競争となる。

でもまあ、人間も河童も動物たちも共存できるのが、
加満田の良さなのだ。

ただし、それはあくまで庭に限ってのこと。
旅館の敷地内に入っていいのは我輩だけなのだ。(えへんっ!)

こちらの写真をご覧いただきたい。

e0234016_10114264.jpg
これは皆様良くご存じの加満田の廊下。
で、ここに怪しい不法侵入(というか滞在?)者がいるのだ。
e0234016_10123069.jpg
すやすやと気持ちよさそうに枯葉のベッドでお休みのこいつ。
レジ袋を側に置いて、まるで地下街のホームレスのようだが、
いったい何者?

なーんて騒いでいたら、起きてこっちを向きましたぞ。
e0234016_10133252.jpg
社長さんがネットで調べたところ、どうやらアナグマらしい。
俗にいうムジナって奴です。

ちなみにネット上の説明によれば、
「日本の民話では、ムジナは人を化かす妖怪として
描かれることが多い」

のだそーで。
なーんだ、我輩のお仲間かぁ。
(一応、河童も妖怪のはしくれです、はい。)

加満田は我々向きなんだねえ・・・。

とはいえ、このまま不法滞在を許すわけにもいかないし、
さっさとお山に帰ってくれないかなあ。
加満田は”河童の宿”であって、”ムジナの宿”じゃないからね。




by keigappa | 2019-04-14 10:25

河童もイングリッシュ?

春休みが終わって、なんだかとっても暇になってしまった。
(のんびりしたい方には今がお勧めですぞ)

毎年、春休みには外国人旅行者が増えるが、
今年は特に多かったような気がする。
実際、桜目当ての訪日客は年々増加しているらしい。

まあ日本の桜と花見の文化が、
外国人観光客に受けるのは分かる気がする。

とはいえ、こんな田舎の旅館にも連日外国人が来訪するのだから、
本当にびっくりしてしまう。
数年前は主に中国人だったが、いまやお客様も国際色豊かで、
アメリカ、フランス、ドイツにスウェーデン、
アラブ首長国連邦にルクセンブルク・・・etc.(@_@;)


主に相手をするのは女将さんだけど、フロントで内線を受けたり、
会計をしたりという時には、我輩もカタコトの英語もどきで
対応せざるえない。
いやはや、毎日冷や汗ものでありました。


で、笑える話がひとつ。
ドアから出た途端に社長さんにぶつかってしまった我輩。
思わず出た言葉が
”Oh!Sorry!”
思わず二人で顔を見合わせてしまいました。(笑)


しかし、来年はオリンピック。
我輩も少しは真面目に英語の勉強をしなくては・・・
と思いつつ、
今宵もクポッと一杯やってしまう河童なのでした。




by keigappa | 2019-04-06 17:28

湯河原の桜も満開です

三寒四温とはよく言ったもので、ここ数日は本当に寒い。
(箱根は雪がちらついたそーな)
我輩は冬眠はしないものの、低体温になるとやたら眠くなってしまう。
河童はやっぱり変温動物なのかもしれない。


だが、この寒さにもありがたい一面がある。
開花した桜の花が長持ちするのだ。

昨日ウォーキングがてら千歳川沿いの桜を見てきたが、
今がちょうど見頃である。

e0234016_17160629.jpg
加満田にご来館の折には、是非、川沿いをお通りいただきたい。
夜にはライトアップもしているので、
ほろ酔い気分でそぞろ歩きも良いと思うが、ちと寒いなあ・・・。


若い頃、友人とカップ酒片手に夜桜見物したこともあったが、
最近は夜出かける元気がなくなった。
我輩も年をとったのだろうねぇ・・・。
(^_^;)
ちなみに真鶴の荒井城址公園のしだれ桜も今が見頃。
真鶴の駅からすぐなので、こちらもお勧めですぞ!



by keigappa | 2019-04-02 18:15



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る