人気ブログランキング |

blog keiがっぱの言いたい放題

酒のつまみには恵まれているのだ

このところ我輩は毎日、恵まれた食生活をおくっている。
その理由はいくつかある。

まず、春になって、採れるものが増えてきたこと。
フキノトウに始まり、わさび葉
お客様が多いと、我輩の口に入らなくなるのだが、
幸か不幸かコロナのせいで、お客様もそう多くなく、
我輩もなにかと分け前を頂けるのだ。
(喜んじゃいけませんよねー。)

それから、新しく入ったパートさんのおかげもある。
なんと彼女のご主人は漁師さん。
時々、皆さんにといって、姫サザエなど差し入れてくれるのだ。
これを焼いて、ちょっと醤油なんか垂らすと・・・。
うーん、たまりませんなぁ!

そして、女将さんが忙しくないってのも大事。
(ああ、決してお客様が少ないことを喜んでいるわけでは~っ!!)
基本的に料理好きな女将さんは、
暇さえあれば、かなり手の込んだものを作ってくれる。
筍の春巻きとか、姫サザエのエスカルゴ風とか・・・。
あっ、想像しただけで、涎が出てきたでしょ?

というわけで、ようやく頂いたお酒を開けましたぞ。
いつも我輩にお酒を下さる”Y.M様”からの頂き物。
純米大吟醸「十勝岳」
酒のつまみには恵まれているのだ_e0234016_17394602.jpg
社長さん曰く、
「これはラベルについてちゃんと説明しないと。」

ええと、このラベルに使われているのは、
日本画家の”後藤純男”の大作「十勝岳連峰」とのこと。
我輩は日本画に詳しくない・・・というより、
ほとんど知識ゼロなので、どんな画家なのか知らないんですけどね。

お酒自体は、あまり癖がなく、料理に合わせやすい万能型。
甘すぎず、辛すぎず、食中酒として飲むのに最適です。
今回は社長さんと半分ずつしたので、
くいくいと飲んでしまいました、はい。
はぁ~、ご馳走様でした。クポッ!
(=^~^)o∀ウィー





by keigappa | 2021-04-15 17:43
<< 人生初のペンキ塗り 今年も猪と競うAさん >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る