人気ブログランキング |

blog keiがっぱの言いたい放題

かっぱ母に異変!?

”かっぱ母”はかなりの高齢なのだが、
虚弱な我輩と違ってかなり元気である。
(本人曰く、頭以外は・・・)

杖もつかず歩行できるし、食べ物の制限もない。
なによりも我輩が羨ましいのは、身体が柔らかいせいか、
間接痛、神経痛、肩凝り、腰痛に縁がないのだ。

”かっぱ父”
に似て身体の固い我輩は、年中どっかしら痛い。
我輩より31才も年上の”かっぱ母”は、それを見て
”あらあら、大変ね~。お気の毒。”
と、まったく他人事なのである。


そんな元気な”かっぱ母”に異変が起きた。
身体がだるくて自分のものではないようだと言い、
胃腸は丈夫なはずなのに、胃のあたりに痛みと違和感があるといって、
食欲ががたんと落ちた。
デイサービスも休みがちになって、心配したスタッフから何度も連絡が来た。

いよいよこれは”フレイル”か!?


見るからに衰弱し、辛そうに身体を動かす”かっぱ母”をみて、
これはもう入院か、施設を探すしかないかも・・・と覚悟した我輩。
しかし、お風呂に入れてあげようと服を脱がせたら、ビックリ!
お腹から背中にかけて爛れたような発疹の痕がある。

な、なんじゃ、こりゃ?


翌日、病院に連れて行って、具合の悪かった理由が判明。
なんと帯状疱疹でした。
そりゃ、だるくて辛いわなぁ。
しかもお腹周りに出来たせいで、本人は胃が悪いと思っていたから、
あまり食べてなくて体力もがたんと落ちていたわけです。

”病気でよかった”って言うのも変だけど、
理由もなく弱っていたわけじゃなくて、ひと安心。

その後、我が家で静養生活。
揚げ前据え膳で3食しっかり食べて、グーグー寝ていたら、
すっかり元気を取り戻しましたぞ。
いや~、よかった、よかった。
("⌒∇⌒")


すっかり味をしめた”かっぱ母”
今後は我が家を3食昼寝付きの別荘代わりにする気満々。
まあ、元気でいてくれるのが何よりです、はい。



by keigappa | 2019-07-21 16:44
<< うな重大好き! なぜかバナナ・・・ >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る