blog keiがっぱの言いたい放題

勘三郎追善公演

久しぶりに歌舞伎を見てまいりましたぞ。

e0234016_18445758.jpg
友人の誕生日祝いで東京に行くことになったので、
昼間観られるよい公演はないかとネットで調べたら、
「芸術祭十月大歌舞伎」のチケットを発見!


なにせ十八世中村勘三郎の七回忌追善公演だから、
当然、我輩の好きな七之助も出るし、
前から4列目という好条件のチケットだったので、
迷わずGETしてしまいました。

それにしても、もう七回忌ですか・・・。
早いものですなあ。
会場には亡き勘三郎の遺影が飾られております。

e0234016_18495065.jpg
役者として一番華がある時期だったのに、
早すぎる死だったなあ・・・と、しんみり。


今回の演目は、七之助がお嬢吉三を演じる「三人吉三巴白浪」
勘九郎が酒呑童子を演じる舞踊劇「大江山酒呑童子」
そして、白鴎が主役の宗吾を演じる「佐倉義民伝」

我輩は七之助が好きなのだが、今回の演目で一番良かったのは、
勘九郎の酒呑童子であった。
(酒飲みの話だからではありませんぞ)
勘九郎の祖父の十七世中村勘三郎のために書き下ろされた
中村屋ゆかりの舞踊劇だそうだが、
童子姿で紅い紅さして踊る際の所作が美しく、
勘九郎がこれほど踊りが上手いと思っていなかったので、
正直なところびっくりした。

やっぱり歌舞伎はよいなあ・・・。

今月は夜も魅力的な演目と出演者なのだが、
さすがにそれを観ることは出来そうもない。
(スケジュール的にも懐的にも・・・(笑))

しかし、今月はなぜか観劇予定が集中。
この後、花ちゃんの「マリー・アントワネット」
宝塚の「エリザベート」を観る予定なのだ。
お誘いが集中するのは、紅葉シーズン前で暇だと思われているせいかも。

社長さん、お休みしてばかりですみません。
r( ̄_ ̄;)スマンスマン
来月は真面目にお仕事に励みまーす!!


[PR]

by keigappa | 2018-10-20 18:58
<< どうしても花ちゃんが観たかったのだ 女将は廃品利用がお得意 >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る