blog keiがっぱの言いたい放題

雛あられ今昔

昨日は”雛祭り”でしたねー。
皆さんは”雛あられ”を食べましたかな?


加満田では毎年、雛祭りには小さな器に入れた”雛あられ”
お客様に配っている。
しかし最近、この”雛あられ”が変化して、
昔ながらの小さな粒のものが手に入りにくくなったのだ。


以前は地元のスーパーでも簡単に入手できたのに、
最近売っているのは、”風船ひなあられ”と呼ばれる大粒のもの。
そうでなければ砂糖コーティングされた豆菓子。
そんなのがキャラクターの袋に入って売っている。


”雛あられ”といえば、色つきのポン菓子のような小さなものを
女将も我輩もイメージしていたが、これは関東風だそうだ。
ちなみに”風船ひなあられ”というのは、大きめでふわふわした奴。
(昔は少しだけ入っていたから有難味があったんだよねー。)


あくまで小さい雛あられにこだわる女将。
昨年、手に入らなくて苦労したため、今年は早々と注文しておいたらしい。
見たらなんと、銀座あけぼの”雛あられ”

e0234016_16371189.jpg
今年の”雛あられ”はひと味違いそうですなあ・・・。

我輩も欲しかったんだけど、今年の雛祭りは土曜日。
お客様が沢山いらしたので、我輩には廻ってこなかった。
残念・・・!
o(*≧O≦)ゝ


・・・と思っていたら、女将さんが少し残しておいてくれた。
ワーイ♪ \(o ̄▽ ̄o)/ ワーイ♪

次は、子供の日の柏餅もよろしくねー!



[PR]

by keigappa | 2018-03-04 16:41
<< ふきのとうの季節です ロシア風ニックネーム? >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る