blog keiがっぱの言いたい放題

旅館の食事は難しいなあ


加満田は温泉の質の良さが一番の売りではあるが、
料理の美味しいことでも、高い評価を頂いている。
実際、板長の濱野さんの料理は、我輩が食べても美味しいと思うし、
料理目当てで、友人達も加満田に泊まりに来たりするのだが・・・。

ある日のこと、女将が複雑な表情でお部屋廻りから戻ってきた。
ある部屋のお客様が、
「料理がどれも口に合わず、食べるものがない!」
と、不機嫌になられているとのこと。

しかし、である。
まったく同じ日、同じ料理を食べた別の部屋のお客様からは、
「とても美味しい。行きつけの料亭に優るとも劣らない。」
と、絶賛されたそうな。

これだから、旅館の料理は難しい。
好きな物だけを選んで注文するレストランと違い、
旅館の料理は、こちらから提供するもので、
お客様が期待したり、イメージするものは、千差万別。
良かれと思って提供しても、お客様の好みに合わず、
ご期待に添えないこともある。

頭では判っていても、やっぱり凹むけど・・・。
Σ( ̄ロ ̄lll)
板長はもっと凹むだろうから、内緒にしておこっと。

だんだん寒くなってきて、鍋が恋しくなってきましたねー。
加満田では、ただ今、恒例の鍋プラン実施中!
スタンダードな”蟹鍋”もいいけれど、
ちょっと家庭では味わえない”あんこう鍋””スッポン鍋”
試してみるのもいいかも。
あー、我輩も今夜は熱燗でキュ~と一杯いきますかなぁ。
[PR]

by keigappa | 2015-12-07 19:45
<< 女将のお気に入り鯛ごはん エアレーターを試してみた >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る