blog keiがっぱの言いたい放題

下呂温泉のげろぐる君


親元に帰省している間に、1泊旅行で下呂温泉に行ってきた。
”かっぱ父””かっぱ母”と我輩ともう一人、
何かと両親の面倒を見てくれている近所の”K美ちゃん”が一緒。
”K美ちゃん”が、我輩の帰省に合わせて休みをとったので、
ではいっそ温泉にでも・・・ということになったのだ。

我輩は知らなかったが、下呂温泉のキャラクターは、
「げろぐる君」というカエル。
目が大きくて、かなり可愛いキャラである。

実は、加満田の女将はカエルが大好きなのだ。
(残念ながら、河童より好きだそーだ。)
だもんで、ついつい我輩は”カエルグッズ”を見ると、
女将に買ってあげたくなってしまう。

”げろぐる君”と目が合った瞬間、
「女将さんへのお土産はこれ!」
と、思っちゃいました。
買ったのはこれ、大きなえびせんでーす。
e0234016_18403350.jpg


皆へのお土産買ったクッキーも、当然”カエルクッキー”
そばにある小さなカエルの置物は、
”K美ちゃん”から女将へのお土産だよ。
e0234016_18411523.jpg


カエルばかり買ってきたからか、
加満田の玄関先にもカエル君がやってきた。
e0234016_18415469.jpg

女将さんは、

「可愛い~っ!!」
って、しばらく愛でていたけど、

「うーん、この手の吸盤は・・・?」

と、ネットの写真と見比べては悩むことしきり。
吸盤があるから、ガマガエルじゃないんだってさ。
結局、アマガエルなのか、カジカなのか、判別はつかなかったみたい。

加満田の庭には、我輩の他にも住人がたくさんいるのだ。
自然が豊かだからね~。
鯉君や蛙君や沢蟹君とも、仲良く共存している我輩なのでした。
(池の鯉を食べたのは、我輩じゃないからねー!!)


[PR]

by keigappa | 2015-07-12 18:44
<< かっぱまつりが始まったよ 焼鯖寿司?いいえ焼鰯寿司でーす >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る