blog keiがっぱの言いたい放題

そそっかしいのは女将だけじゃなかった?


以前、”かっぱブログ”で、そそっかしい女将さんが、
筍と間違えて大根をくれた話を書いた。
(読んでない人は、今年の4月14日のブログを見てね)

し・か・し、
そそっかしいのは、女将さんだけじゃなかったのである。

我輩は、河童ながら加満田の一員として、
一応、毎日お仕事に励んでいるので、お給料をもらっている。
(現物給与じゃなく、ちゃんとお金でね。)
有り難くも、給料袋に入ったそれを、
従業員一同、社長さんから直接手渡しで頂くのだが・・・。

おうちに帰って、袋を開けてみたら、
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック
こ、これは・・・何?

我輩の給料袋に入っていたのは、領収書の束!
箱根の影響でお客様が減っているから、
河童は古紙でも食べてろってこと!?
山羊じゃあるまいしー!

はい、もちろん、単なる間違いです。
皆は毎月新しい給料袋に入れてもらうんだけど、
貧乏症の我輩は、袋がもったいないからと、返していたんですね。
で、去年の古い袋を領収書入れにしていた社長さんが、
間違えてそれを渡してしまったわけなんですなぁ。

社長さんは大笑いしていたけど、そのまま銀行に行っていたら、
我輩は、えらい恥をかいてしまうところでしたぞ。

しかし、まー、女将といい、社長さんといい、
笑えるネタを提供してくれること。
加満田は今日も、笑いの絶えない職場なのでした。
[PR]

by keigappa | 2015-06-02 16:28
<< 今年もきゅうりが採れ始めたよ 箱根の影響少なからず・・・ >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る