blog keiがっぱの言いたい放題

たまには駅弁で旅気分


休日には、東京に行くことの多い我輩。
朝から行くこともあれば、午後から休みで出かけることもある。
急ぎの時は、新幹線を使うけれど、
そうでなければ普通電車のグリーン車を使うことが多い。

えっ、河童の癖に贅沢だって?
河童だからグリーンが好きなのさ・・・というのは冗談で、
普段、電車通勤をしていない我輩は、
電車内で過ごす時間が、なかなか非日常で楽しいのである。

じっくり新聞を読んだり、
(そーいえば、最近は紙の新聞を読んでいる人って少ないね)
缶ビールでちょっと一杯やったり。

先日は、映画の時間の関係で、お昼を食べる暇がなかったので、
駅弁とカップ酒を買って乗り込み、観光客気分を味わいましたぞ。
(カップ酒ってところが渋いでしょ?)
e0234016_18104970.jpg

これは、小田原の駅弁屋「東華軒」「デラックスこゆるぎ」
ちなみに中身はこんな感じ。
e0234016_18111172.jpg

ねっ、お酒のつまみによさそうでしょ?
味が濃い目だから、飲みたくなっちゃうんだよねー。

「東華軒」というのは、かなり古くからある駅弁屋さんで、
我輩は子供のころ、ここの「鯛めし」が大好きであった。
「鯛めし」「小鯵押寿司」「デラックスこゆるぎ」が、
ここの三大弁当である。

久しぶりの駅弁は、とってもおいしかったのだが・・・、
いかにせんとも、ご飯の量が多い。
食べ物を粗末に出来ない我輩は、がんばって完食したけどね。
映画館でコーラも飲めないくらい、お腹一杯になっちゃった。

湯河原駅には、「東華軒」の売店はなくなっちゃったけど、
改札すぐのコンビニで売っているから、
機会があったら、食べてみてね。
缶ビールかカップ酒もお忘れなく!
[PR]

by keigappa | 2015-03-19 18:16
<< 社長さんにも養われております 外では働き者の社長さんなのだ >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る