blog keiがっぱの言いたい放題

インフル危機一髪!


日曜日の朝のことである。
女将がいきなり発熱した。
かろうじて、お客様をお見送りしたものの、
その後はソファでぐったり。
熱は37度ちょっとだが、身体中の関節が痛いという。

”こ、これはもしや、インフルエンザ!?”

とっさに指折り数えてしまった。
インフルエンザだとしたら5日間は、店に出られない。
週末はともかく、11日は完全にOUT!

とにかく早く病院に行って下さい!!

日曜なので社長に車で、休日診療の病院に連れて行ってもらい、
インフルエンザの検査を受けてもらった。
結果は・・・?

「うーん、はっきりしないけど、
一応インフルでも大丈夫な点滴をしてもらってきた。」

えーっ?
はっきりしないのー?
不安だなあ・・・。

なーんて思っていたら、なんと我輩もその夜に発熱してしまった。
やっぱり37度ちょっとしか熱は出ないのに、身体中が痛い。

ひぇ~っ、これはまずい!
2人でインフルエンザだったら、もうどーしょうもないじゃない。

青ざめながら(もともと緑色だけど・・・)
翌朝病院に行って、インフルエンザの検査を受けました。

結果はめでたく陰性!

まったく同じ症状だったから、同じ風邪にやられたんだろうけれど、
関節痛と低めの発熱と胃の不快感の他は、ほとんど症状がなくて、
しかも2日ほどで、けろりと回復。
なんだったんでしょうねー。
月曜は休館日だったので、実質的にはたいして問題はなかったけれど、
二人して肝を冷やした出来事でした。

そしてなぜかうつらなかった社長さん。
”風邪ひくほど疲れてないから”とか、
”○○は風邪ひかない!”とか、
女将さんから、さんざん苛められておりました。(笑)
がんばってお留守番していたのにねー。
[PR]

by keigappa | 2015-02-11 19:56
<< 今日は何の日? こだわりの誕生日プレゼント >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る