人気ブログランキング |

blog keiがっぱの言いたい放題

泳ぎを忘れた河童?


我輩、いつもは親と離れて暮らしているので、
年に2回、正月明けと夏休み前の暇な時期に、
お休みを頂いて親元に帰省する。

基本的に、親元ではゆっくり寝て、うまいものを食べ、
親子でDVDを観たりしてのんびり過ごすのだが、
滞在中に1回か2回、近くのプールに泳ぎに行く。
ごみ焼却場の熱を利用した市民プールなのだが、
50mプールで泳ぎやすいので、気に入っているのだ。

さて今回も、雪のちらつく寒い日であったが、
その後のビールを楽しみに泳ぎに行った我輩。
だが、どうも身体が重い。
息も切れるし、水に乗れない感じで、とても疲れる。

”今頃、正月の疲れがでたのかなあ・・・。
今日はあまり無理しないでおこっと。”

と考えて、普段の3分の2くらいの距離で引き揚げたのだが・・・。

い、痛い!!!
その夜、我輩を襲ったのは、全身の筋肉痛。
表も裏も(よーするに、腹も背中も)、腕も脚も痛い。
ベッドの中で散々苦しんで、よく眠れず、
翌朝には、”かっぱ母”に頼んで全身に湿布を貼ってもらう有様。

「まったく、河童のくせに、
泳いで筋肉痛とは情けない!」


”かっぱ父”に呆れられてしまいました。
考えてみると、忙しくなってから、甲羅を脱いで働く日が増え、
数か月泳いでなかったのね。
甲羅も池の淵で凍っていたし・・・。
どうやら、お仕事で使う筋肉と泳ぐときに使う筋肉は、
まったく別物らしい。

あまりの筋肉痛に、胃も働かず、ほぼ半日絶食だった我輩に、
”かっぱ父”が作ってくれた愛情溢れる手料理。
今回のイチオシは、「たらば蟹の中華風いため」
e0234016_193913.jpg


ねー、美味しそうでしょう?

えっ?
これが食べられるくらいに回復したのかって?
はい、お陰様で、夜にはすっかり回復!!!
この他にステーキも平らげて、ワインをたらふく飲んだのでした。

でも、このところの運動不足を反省。
”たまには泳ぎに行かなくちゃ!”
と決意を新たにする河童でありました。
(ただし、温水プールでね。冬の池は絶対パス!)

by keigappa | 2015-01-24 19:43
<< 女将さんって無欲・・・ 足元決めてます! >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る