blog keiがっぱの言いたい放題

アメリカのお友達より


最近、加満田もグローバル化(?)したようで、
外国のお客様や、海外在住のお客様が、いらっしゃることも多くなった。
(ミシェラン効果かしらん?)

とはいえ、加満田には、英語が話せる人がいない。
我輩は純粋の日本がっぱだし、社長が大学で勉強したのはフランス語だそうだ。
(だからって、フランス語が話せるわけではないらしいが・・・)

頼みの綱は、なんでも出来る”なんちゃって女将”
東洋英和女学院はミッション系の学校だったので、
一応、英語で賛美歌とかも歌っていたらしい。

まあ、かなりブロークンな英語ではあるが、
それを補ってあまりあるのが、女将の度胸フレンドリーな性格である。

最近、女将には、アメリカにメル友が出来た。
アメリカ在住の日本人女性なのだが、当館に1週間ほど滞在して、
女将とすっかりお友達になってしまった。

帰国してからも、メールのやりとりが続き、
加えて、アメリカのお菓子やら、あやこへのプレゼントやら、
いろいろなものを送ってきてくれるようだ。

たまに不思議なものもある。
e0234016_1647280.jpg

かなりグロテスクなグミだが、ハロウインの時などに使うらしい。

振り返ると、女将が遊んでいた・・・
e0234016_16472654.jpg

女将さ~ん、
貴女ってやっぱり、かなり変!


ちなみに、メールのやりとりは英語ではありません。
向こうから来るのは、なんと”ローマ字”
声に出さないと読めないらしく、女将は今日も音読しております。
[PR]

by keigappa | 2013-04-15 16:49
<< ”三春の滝桜”を見てきた 朝日新聞のコラムによれば >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る