blog keiがっぱの言いたい放題

脇板さんもがんばってます


加満田には、板前さんが二人いる。

板長は濱野さん
加満田の料理が美味しいのは、ほとんど休みもとらず、
下ごしらえからがんばってる板長のおかげ。
板さんには怖い人も多いけど、うちの板長はとっても優しいのだ。
魚の頭とか、野菜の切れ端とかも、ちゃちゃっと料理して、
鎌田家に持ってきてくれる。
(で、我輩もご相伴にあずかるわけである。
だから、ついヨイショしちゃう?)

脇板は橋本君
加満田に来て半年ほどになる。
包丁砥ぎが趣味で、几帳面なお兄さんである。
e0234016_1684339.jpg

こーんな感じに砥ぎあげるので、これ幸いと、
女将も自宅の包丁を砥いでもらっている。

先日、彼は「観光料理の祭典」で行われる技能コンクールに参加した。
e0234016_1691094.jpg

旅館やホテルの調理人たちが、同じテーマと限られた予算内で、
腕を競うコンクールだそうである。
あいにく我輩は行かれなかったのだが、
女将が行って写真を撮ってきた。
橋本君の出展作品はこちら。
e0234016_169453.jpg


彼の料理は「藤沢市長賞」を受賞。
なんだか順位がわかりにくいけど、神奈川県で4位だそうな。
50人以上参加していたそうだから、よくがんばりました。
かっぱも褒めてあげるぞ!

ちなみに、この橋本君、かなりのイケメンです。
入店時、女将あやこもウキウキしてましたからねー。
でも、ざーんねんながら、パパさんでーす。
今年、二人目のお子さんが生まれたばかり。
バリバリお仕事がんばんないとねー、橋本君!

えっ?板長もイケメンかって?

・・・・・(長い間)・・・・・

うーんと贔屓目に見てあげれば(?)、
ちょっとラッセル・クロウに似ているかな?

「あんた、そりゃかなり無理してない?
下心ありありじゃん!?」

     ↑女将の声です

あはは(^◇^;)
板長も、もうちょっと、お腹がひっこめばねぇ~・・・。
[PR]

by keigappa | 2012-10-27 16:15
<< 明日はハロウィン ”J”の個展に行ってきた >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る