blog keiがっぱの言いたい放題

ベルばら展に行ってきた


朝日新聞にでかでかと「ベルばら展」の案内が載っていた。
見ると13日からの開催。
偶然にも、13日は芝居を観に、東京に行くことになっていたので、
銀座の松屋まで足を延ばすことに。

実は我輩、遠い昔、ベルばらファンだったのだ。
さすがに、連載当時は知らないのだが、
宝塚歌劇でブレークした際、コミックを全巻購入し、
絵をまねしたり、セリフを暗誦したり・・・。

熱が高じて、中学校の文化祭では、上演してしまったくらいである。
(さて、我輩は何の役だったでしょう・・・?)

会場はやはりたくさんのバラが飾られ、華やかな雰囲気。
e0234016_18305181.jpg

今回の展示は、
漫画「ベルサイユのばら」の原画
宝塚公演のポスターや衣装
アニメ版の資料
朝日新聞連載中の「ベルばらKid's」原稿
・・・等である。

原画はさすがに見ごたえがある。
以前、作者の池田先生が、何かのインタビューで、
「オスカルのブロンドを描くのが大変で・・・」
と言っておられたが、
本当に大変な手作業で描かれるものだなと思う。
(根気のない我輩には、とても無理だわ。)

こちらは、宝塚版の衣装。
e0234016_18323336.jpg

宝塚では、1974年の初演以来、何度も上演されているが、
ポスターを見て驚いた。
初演の時のチケット代、幾らだと思います?

なんと、S席800円!!

今はたしか8,500円だから、10倍以上になっているわけね。
当時の大卒初任給は80,000円くらい。
今は200,000円くらいだから、ずいぶん高くなっているねー。

グッズも色々売られていたけど、一番びっくりしたのが、
オスカルのコスチューム。
128,940円也!

これ誰が買うのかなあ・・・。
[PR]

by keigappa | 2012-09-15 18:35
<< 人間ってすごいなあ かっぱのくせに・・・チキン好きです >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る