blog keiがっぱの言いたい放題

かっぱ愛の権化


今、加満田では恒例の”かっぱまつり”が開催中だが、
今回の展示物に多大な協力を頂いた守屋氏は、
まさに”かっぱ愛の権化”ともいうべきお方である。

淵野辺にある自宅の庭に、収集品を集めた「かっぱ美術館」
建てていることは、以前ご紹介したが、
その他にも、河童の絵を描いたり、
(我輩も、河童絵の描かれた扇子を頂戴したぞ)
河童の歌を作詞してCDを出したりしているのである。

その曲「河童が遊ぶよ相模原」が、
自治会の盆踊りで取り上げられたそうで、
相模原中央区版のタウンニュースに守屋氏が紹介されている。
タウンニュースの記事はこちら
e0234016_20175057.jpg


加満田が着々と「河童の宿(?)加満田」として、
変化を遂げていることを、守屋氏は大変喜んで下さっており、
”かっぱまつり”が始まってからも、
色々なものを持ってきてくださった。

中にはこんな可愛い奴も・・・。
e0234016_20184555.jpg


ピンクの河童はちょっと邪道だけど、
ファッションが可愛いでしょ?
”かっぱまつり”が終わったら、
うちの池につれて帰っちゃおうかなぁ。

皆さん、加満田の河童たちに是非会いに来てくださいね。
一同、お待ちしてまーす♡
[PR]

by keigappa | 2012-08-11 20:28
<< きゅうりへの愛は深し きゅうりも育ち盛り・・・? >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る