blog keiがっぱの言いたい放題

自虐ネタ?

「自虐ネタ?」

まずは、写真をごらん頂きたい。
e0234016_17113452.jpg

これは先日、加満田の玄関に飾られていた大根である。
(すでに、お客様の胃袋に納まってしまいましたけど)
見事なお化け大根であるが、ご注目いただきたいのは
大根に添えられた説明文のほう。

"湯河原の農家でできたお化け大根
女将の足とどっちが太い?”

と書いてある。

かっぱのイラストが付いているせいで、
我輩が暴言吐いたかのように受け取った方もいらしたようだが、
これは女将が自分で書いたのだ。
普段は着物だし、上半身は細身なので気づかれないが、
女将の足はなかなか見事な大根・・・
ボカッ!! いてて・・・

「あんた、ちょっと、これ見てみなさいよ!」

女将が指し示したのは、ネットのクチコミ欄。
なになに・・・

”上品な(美智子様に少し似てました)女将さん”

えーっ!?
美智子様って、妃殿下のこと?
うっそー!!

(再び)ボカッ!

あーん、お皿はぶたないでぇー。
(皿にバンソコウ貼った姿をご想像下さい・・・)
そ、そういえば、昨日のお見送りの時の女将さんを見て、
「絵になりますねー。女将さん上品だから。」
って、おっしゃったお客様もおりました。

「ふふん、わかってるじゃないの。」

はい、ダイエットの効果が出てきて良かったですねー。
我輩は女将の味方ですから、日頃の言動をばらしたりはしませんよ。
”×××”とか、”△△△”とか、伏字だらけの会話を
息子や娘としているなんて、他人様には言えませんぜ。

最近、ちょっと真面目にダイエット中の女将、
早く、大根に親近感を感じなくなれるといーね。
[PR]

by keigappa | 2012-04-08 17:20
<< おのぼりさん気分で・・・ 桜も見頃 >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る