blog keiがっぱの言いたい放題

クレソンを食す


加満田ではお客様のために、色々な野菜を作っている。
クレソンもそのひとつだ。
e0234016_17185489.jpg


クレソンをご存知だろうか。
オランダガラシとも呼ばれるアブラナ科の香味野菜である。

実は我輩は加満田に来るまで、クレソンなんぞはステーキの付け合せくらいにしか思っていなかった。
(かっぱの分際でステーキなんか食べるのかって?ふっふっふ、かっぱは雑食性なのだよ、明智君!)
わさびや大根と同じ抗菌性の物質が含まれるため、独特の辛味があり、他に使い道もわからなかったのだ。
しかし、加満田得意の現物支給のお手当でたくさんもらったので、色々と試してみると、なかなか使い道が広い野菜である。

まず、お手軽なのは、そのまま食べる。
何種類かディップを用意して、つけながら食べると酒のつまみにとてもいい。
また、脂っこい料理の合間に、口直しとしてかじるという手もある。
e0234016_17194467.jpg


次はサラダ。
生のまま刻んで入れると、サラダが大人の味わいになる。
牛たたきなどの肉類の入ったサラダには是非入れてほしい。
電子レンジにかけて(この際、かっぱが電子レンジを持っているかどうかは深く追求しないよーに)温野菜にしたものは、マヨネーズやチーズ系のドレッシングで和えると美味しい。
ゆでたじゃがいもと和えて、マスタードソースであえると、ビールのつまみに最適!

和風もいける。
ゆでたクレソンは菜の花と同じような感覚で使えるので、おひたし、辛し和え、胡麻和えなどにできる。
サラダより一度にたくさん食べられるので、野菜不足のときはお勧め。
まだ試したことはないが、すきやきに入れる人もいるらしい。

あと、クレソン特有の辛味が苦手な人は、バターやオリーブオイルで炒めると食べやすい。
天婦羅にしてもうまいらしいが、我輩は揚物が苦手なので(食べるほうではなく、料理するほうがね)、まだ食べたことがない。
そうだ、こんど女将に作ってもらおっーと♡ (うきうき)
[PR]

by keigappa | 2011-04-16 17:21
<< クレソンのかき揚げ 干し椎茸を作ってみた >>



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る