blog keiがっぱの言いたい放題

コンビニの誘惑に弱いのだ

「買っちゃったぁ~♪」

女将さんが嬉しそうに取り出したのは、アメリカンドック。
(痩せたいと言っているのにねえ・・・)

「レタスを買いに八百屋に行ったら、もう閉まっていて、
セブンに行ったら・・・、つい。」


はい、アメリカンドックの他にお菓子やアイスも買っちゃた様子。

確か昨日、同じようなことした社長さんを、
”子供みたい”とか言ってませんでしたっけ?

「でも、私はちゃんとレタスも買ってきたもーん。」

そうなのである。
昨夜、頼まれて牛乳を買いにコンビニに行った社長さん。
目移りして色々買ったあげく、
ころっと牛乳のことは忘れて、買わずに帰ってきちゃったのだ。
(まるで4コマ漫画みたいでしょ?)

あれれ?
身に覚えがある人、多そうですなぁ・・・。(笑)
(^◇^)ケッケッケ


[PR]

# by keigappa | 2017-10-07 15:54

次期社長も皿を洗うのだ


皆様に珍しい写真をお見せしよう。
e0234016_19280246.jpg
作務衣で皿を洗っているのは、加満田の次期社長(予定?)
鎌田家長男、鎌田一輝である。
加満田は鎌田家の家業なので、学生時代から一輝あやこ
皿を洗ったり、布団を敷いたり、料理を運んだりしてきた。

とはいえ、今、一輝は一介のサラリーマン。
家に帰って来ることもそう多くはない。
では、なんで皿を洗っているのでしょーか・・・?

実は、昨日、彼は会社の人達と加満田泊まりだったのだ。
そして今日は、自宅でのんびり・・・と思ったら、
皿洗い担当の従業員とパートさんがダブルでお休みで、
妹のあやこに、

「あやこと一緒にお皿洗おーね♡」

と、引っ張り出されてしまったわけである。

e0234016_19322913.jpg

サービス業はどこも人手不足。
家業を手伝う若者がいるのは、加満田の強みですな。
一輝あやちゃんも、えらい、えらい。

「あっ、明日は私、用があるからね。
かっぱちゃん、皿洗いよろしく~!!」

はーい、家族じゃないけど、がんばりまーす。
(^◇^;)


[PR]

# by keigappa | 2017-10-04 19:35

ひょうたんって初めて見たかも・・・

”かっぱ母”の家の近くには、なぜか美味しい蕎麦屋が多い。
我輩も”かっぱ母”も蕎麦が好きなので、よく食べに行く。

その中の一軒は古民家を移築したもので、
外観も内装もなかなか渋い店である。
そしてご主人の趣味なのか、庭には果樹が沢山あり、
葡萄、柿、かりん等が実をつけていた。
そこにちょっと珍しいものが・・・。

e0234016_21050373.jpg
こ、これはひょうたん!?

民芸品として乾かしたものは良く見かけるものの、
実際木になっているのを見るのは初めてかも。

e0234016_21062950.jpg
ひょうたんで作った徳利にお酒を入れて・・・。
うーん、なんて河童らしい姿であろうか。
(^▽^)

そういえば、昔は日よけにへちまを育てることが多かったけれど、
最近はゴーヤが主流だね。
我輩は”かっぱ父”が作ったへちまたわしで甲羅をごしごし洗われたよ。
あれは気持ち良かったなあ。
こんど、へちまたわし買ってこようっと。



[PR]

# by keigappa | 2017-09-29 21:11

やっぱりミュージカル最高!

半年以上舞台を観なかった反動が出たのか、
先週に引き続き、今週もミュージカル鑑賞。
それも泊まりがけで2本!

そもそもお彼岸なのでで浅草にお参りに行くため
二日間お休みを取っていたのだが、
”かっぱ母”の付き添いを叔母がしてくれることになり、
これ幸いと観たかったミュージカルのチケットをGET!
「アラジン」「ビリー・エリオット」である。

劇団四季の「アラジン」は、言わずと知れたディズニー作品。


映画やディズニーランドでお馴染の世界を、
馴染みの音楽に乗せて楽しませてくれる。
大人から子供まで楽しめる分かりやすいミュージカルなので、
学校単位の観劇も多いようだ。
作品が世界的に知られており、音楽性も高いため、
ディズニーアニメのミュージカル化はますます盛んになりそう。
難しいこと考えずに明るく楽しい気分になれるのが、
ディズニーミュージカルの良いところである。

そして、「ビリー・エリオット」


これは観たかったんですなぁ。
映画の「リトルダンサー」って知っています?
炭鉱の街で育った少年が、ふとしたきっかけでバレエに目覚め、
バレエダンサーを目指す。
周囲の無理解や炭鉱閉鎖の暗い世相の中、
夢を追い続ける少年と父や兄との関係を描いた作品。
(大人になったビリーをアダム・クーパーが演じていたのが印象に残っているなあ。)

「ビリー・エリオット」はこの作品のミュージカル版。
ロンドン版のライブがBDになっていて、我輩も持っているのだが、
とにかくビリー役に求められるダンスレベルが高い。
バレエ、タップ、アクロバットをこなせる12歳くらいまでの少年、
(ちなみにスパイダーマンの新作の主演俳優もビリーを演じていたそうな)
正直、日本人には無理では・・・と思っていたのだが。

いやあ、恐れ入りました。
日本の子供達のダンスや演技は、こんなにもハイレベルになっていたんですねえ。
考えてみれば、日本人が踊れないなんて、一昔前のイメージでしたわ。
だって、フィギュアスケートの羽生結弦とか宇野昌磨なんか
世界トップクラスで活躍している訳だし。

「ビリー・エリオット」は子役のダンスだけでなく、
色々な視点から楽しめる作品ですぞ。
あと多分10日くらいだけれど、
チャンスがあったら是非見て頂きたいものです。

ふと思ったんだけど、この作品の背景って、
なんか”フラガール”に似ているなあ・・・。


さびれた炭鉱町、会社との闘い、変われない親達と夢を追う若者、
そして家族愛と師弟愛。
”フラガール”のフラダンス教師役の松雪康子
「ビリー・エリオット」のバレエ教師役の柚希礼音
咥え煙草でコート姿・・・やっぱイメージ被るなあ。(笑)



[PR]

# by keigappa | 2017-09-24 17:30

穏やかな心で暮らしたいものですな

皆様、台風は大丈夫でしたかな?
幸い湯河原辺りは何事もなく過ぎましたが、
大きな被害が出た地域もあったようで・・・。

地球温暖化の影響で、最近の台風は大型化するばかり。
局地的に豪雨が降って、洪水や土砂災害も起きる。
便利な世の中は有り難いけれど、
ちょっと立ち止まって考えてみる必要もあるんじゃない?

河童なんて呑気な生き物だから、
日々、酒でも飲んでのんびり平和に暮らせれば、
それだけで十分に幸せなのだけれど、
それすら今は危ぶまれますなぁ・・・。

国と国の欲と意地が絡み合って、
頭の上をミサイルが飛んでいく。
そんな状況なのに、衆議院解散してまた選挙。
費用だってタダじゃないでしょーに。

そういえば、ネットでこんなニュースを見てビックリ!
プレモルのCMに出ている人に対して、
”エセ日本人”とか”反日モデル”とかの差別ツイートが投稿され、
けっこう問題になったらしい。

ええっー!?
ビールのCMって日本人じゃないとだめなの?
なんで?

だいたい日本のCMなんて外国人だらけじゃない。
第一、ビールって元は外国の飲物だよ。
じゃあ、河童もだめなのかなぁ?

なんかねぇ・・・。
ツイートっていうの?
言いたいこと言っていいって風潮はどうかと思う。
トランプさんが悪い見本になっちゃった感じ。
好きなことつぶやくのはいいけれど、礼節を守って欲しいよね。
それこそが日本人の美徳だと思うんだけれどなあ。
(^。^)y-.。o○




[PR]

# by keigappa | 2017-09-19 20:13



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る