blog keiがっぱの言いたい放題

<   2016年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


本日、BSの番組に加満田がでるよ

女将がFacebookで書くと思っていたら、
まだ書いていないようなので、慌ててお知らせを。
本日の21:00から、BS-TBSの「ふらり親子旅」という番組
加満田旅館と女将が出ます。
片岡鶴太郎親子の小田原~熱海の旅です。

鶴太郎さんの健康法は、最近もTVで取り上げられたらしいけれど、
まるでヨガの行者のようで、会食や仕事の食事は別として、
普段はフルーツやナッツなどの朝食のみ。
(一日に1食だけ!!)
早朝に起きてヨガや瞑想をするそうだけれど、
我輩にはとても真似できないなあ・・・。

女将さんは鶴太郎さんの絵のファンなので、
だめもとで絵を描いてくれるよう頼んだら、
あっという間に、「鯵」の絵を描いてくれたんだって。
女将さん、とっても感激していたよ。
それが、こちらでーす。
e0234016_9425681.jpg


絵心はないけれど、食い気だけはある我輩。
鯵の塩焼きが食べたくなっちゃたなぁ・・・。

残念ながら、加満田でも我輩の家でもBS-TBSは見られない。
あとで、送ってくれる予定だけどね。
見られる方は、どーか見て下さいね~!!

[PR]

by keigappa | 2016-12-28 09:44

今日はクリスマスイブだけど・・・

今日はクリスマスイブである。
我輩もシャンパンとチキンとケーキで楽しいクリスマス!
・・・というわけにはいかないんだなあ、今年は。
なにせ今年は23日からの3連休。
世間の方々には有り難いことだろうけれど、
河童といえども、旅館のお仕事を手伝っているからには、
のんびり自分だけクリスマスというわけにはいかない。
(むろん、チキンとシャンパンとケーキは楽しむつもりだけどね)

とはいえ、我輩にとってクリスマスは大好きなイベント。
早々とクリスマス気分を楽しんできましたぞ。

12月の初めに見てきたのは、小田原ヒルトンホテルのお菓子の家。
e0234016_1753462.jpg

我輩はスイーツにあまり興味ないけれど、
スイーツ好きなら見るだけで涎がでちゃうかな?

先週は、母とお台場のイルミネーションを見て、
翌日は渋谷でブロードウェイのクリスマスショーを見てきたよ。
「クリスマス・ワンダーランド」っていうんだけど、
なんかディズニーランドのショーみたいで、
思わずミッキーマウスを探しちゃったよ。(笑)

クリスマスといえばシャンパンなんだけれど、
今年はそれに加えて”Y.I様”に頂いたワイルドターキーと
”T.N様”に頂いたワインと日本酒があって、
お酒だけはよりどりみどりなんですな。
クリスマスの翌朝、池のほとりに飲んだくれ河童が寝ていた
・・・なんてことにならないよう気をつけなくっちゃ!
(^◇^;)
[PR]

by keigappa | 2016-12-24 17:55

冬枯れの加満田庭園もまた良し

我輩は加満田の庭の池に住んでいる。
(と、いうことになっております、一応・・・。)
新緑や紅葉の季節の庭は実に美しいが、
冬枯れの庭というのもなかなか風情があるものである。
e0234016_17201158.jpg


冷たい空気に身が引き締まるような気がする冬の日、
庭の落ち葉を踏んで歩くと、
しーんとした静けさの中に、カサカサと音が響く。
うーん、なんかいいですなぁ。
侘び寂びの世界といいましょうか・・・。
e0234016_17204287.jpg


和風旅館の庭というと、錦鯉が泳ぐ池や、石灯籠などを配した
中庭のようなものを思い浮かべる方が多いと思う。
しかし、加満田の庭は自然庭園なのだ。
木々は自由に根を張り、枝を伸ばしている。
池はあるが、泳いでいるのは錦鯉ではなく真っ黒な真鯉。
何故って?
錦鯉は目立つので、鷺などの鳥に食べられちゃうから。

ここにいると、人間も河童も自然の一部だってしみじみ思えてくる。
都会の人間関係に疲れたら、冬の加満田庭園を歩いてみるといい。
きっと、自然のエネルギーをもらえると思うよ。
○(^▽^)○


[PR]

by keigappa | 2016-12-18 17:21

客室でWi-Fiが使えるようになりました


かねてよりお客様から要望の多かったWi-Fi対応
ようやく工事が完了しましたぞ。
今までは談話室とその周辺でしかWi-Fiが使えなかったけれど、
これで客室内でもフリーWi-Fiが使えるようになりました。

加満田は坂に沿って鰻の寝床のように細長い建物なので、
機器をいくつも設置して配線しなくちゃならなくて、
その費用がなかなか捻出できず・・・。
でも、このままでは、
”今時Wi-Fi対応してないなんて!”
と、お客様に御怒りを受けてしまいそうなので、
社長さん、がんばりました~!
(だから、今年は河童像も買えなかったのね(^_^;))

Wi-FiのIDとパスワードは客室内のご案内に載せてあります。
「ご宿泊についてのご案内」ってところでーす)

ちなみに加満田の従業員は年齢層が高いので、
Wi-Fiが何なのか、わかっている人はほとんどいないようですが。
σ(^◇^;;
客室内でネット接続できるのは、いまや当然という雰囲気。
ようやく加満田もそうなれて、我輩はほっとしております。

寒い季節は部屋から出たくありませんよね?
加満田は朝夕食ともお部屋で食べられるし、
お部屋のお風呂も100%の源泉掛け流しとくれば、
お籠りの休日にはもってこいですぞ!


[PR]

by keigappa | 2016-12-14 14:49

キウイフルーツは大好きだけど・・・


我が愛する”かっぱ父"は、土いじりが趣味で、
家の庭で色々な作物を育てていた。
我輩と”かっぱ母”は、もっぱら”食べる人”
手伝いもせず、作物だけをありがた~く頂いていたのである。

しかし、今年の6月に”かっぱ父”が亡くなり、
庭には父の名残の作物が残された。

「無駄にしては罰があたる!」

我輩は休みの度に、泥だらけになって、
タマネギだのじゃがいもだのの収穫に勤しんだのである。
(幸い、里芋は近所の人が掘ってくれていました・・・ホッ。)

そして最後に残った大物がキウイフルーツである。

我輩はキウイフルーツが大好物なので、
毎年沢山送ってもらっていたが、
自分で収穫するとなると・・・いや~大変!!
脚立に上って、枝の間から顔を出し、
手が届く範囲のキウイをもいでは袋に入れ、
脚立から下りて、それを箱に入れたら、
また場所をずらして脚立に上る。

根性と食い意地で、それを続けること4時間!
見よ!
我輩の汗と涙と筋肉痛の結晶だ~!!!

e0234016_19231887.jpg


この持ち帰ってきた分の倍以上は取れたから、
500個位はあったんじゃないかなぁ。
採る時に傷ついたキウイももったいないので、
ジュースにして毎日飲んでおります。
キウイフルーツはビタミンCがとっても豊富だから、
我輩のお肌もきれいなかっぱ色になっているはずですぞ。
((○(^▽^)○))

しかし、農作物を収穫するのって本当に大変だわ。
我輩は全身筋肉痛で、よろよろと帰ってまいりました。
加満田の温泉に入ったら、すっかり良くなったけどね。
風呂上がりに飲むキウイジュース&ラムのカクテル
最高ですぞ!

[PR]

by keigappa | 2016-12-10 19:26

女将はイケメンに弱いのだ

先日、加満田に一人の青年が現れた。
彼はカメラマンで、グーグルストリートビューなるものに
使う写真を撮りにきたのだが・・・。
むむっ?
なんだか女将が嬉しそうにそわそわしているぞ。

実は女将はかなりの面食いなのだ。
そしてどうも彼は女将の好みにピタッときたらしい。

「うーん、可愛い~♡♪」

確かに写真を撮るより撮られる方が似合いそうな好青年。
女将が写真を撮らせてもらったそうなので、
特別に公開しちゃいましょう。
女将の好みのタイプがわかるかもよ。
e0234016_20345424.jpg


ちなみに仕事中はメガネをかけていて、
その方がより女将の好みだったそーな。

「可愛いから、ご飯も作ってあげちゃおっと♡」

イケメンカメラマンは、女将の強い勧めに逆らえず(?)、
お風呂に入って、ご飯を食べて帰りましたとさ。
誰にでもそうする優しい女将さんだと、
彼は思っていたかもしれないけど、
はっきり言っておきますぞ。

女将さんは見かけで差別するのだ~!(笑)

まあ、長年SMAPのファンクラブに入っていたくらいだからねー。
(女将はキムタクファン)
もし加満田に営業に来ようと思っている会社があったら、
イケメンを送りこむことをお勧めしますぞ。
~(^◇^)/ 


[PR]

by keigappa | 2016-12-03 20:38



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る