blog keiがっぱの言いたい放題

<   2015年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


すっぽん鍋の記念にいかが?


寒いですねー!!
こんな時は、暖かい鍋が一番。
この時期の加満田のお勧めは、もちろん「選べる鍋プラン」
人気が高く、リピーターさん続出のこのプラン、
選べる鍋の種類が、”蟹””あんこう””すっぽん”の三種類。
”あんこう””すっぽん”も、すべて板長の濱野さんが捌いております。

お客様によく、
「どれがお勧めですか~?」
って聞かれるんだけど・・・

正直、我輩は「すっぽん鍋」は苦手。
社長さんは大好きらしいし、お客様の人気も高いんだけどね。
やっぱり、河童としては、同じ甲羅を背負った奴を
食べるのは忍びないわけです。
まして捌くところなんか見ちゃったら・・・もお、ダメっす!

うちの板長さんは、かなりマメな人で、
捌いたあとのスッポンの骨を綺麗に洗って、標本にしている。
糸をつけてぶら下げてあるので、まるでインディアンのお守りのようだ。
e0234016_1826315.jpg


すでに10個以上ぶら下がっているのだが、
いったい何に使うのだろーか・・・

板長さん、これ、どーするんですかぁ?

「うーん、誰か欲しい人いませんかねぇ?」

どーやら、なんとなく作っちゃただけらしい。
欲しい人には差し上げるそうなので、
もし”すっぽん鍋”を食べたら、記念にひとついかがかな?
甲羅のように貴方を守ってくれるかもしれませんぞ。
(ただし、すっぽんの甲羅は柔らかいらしいけどね)

[PR]

by keigappa | 2015-01-30 18:28

女将さんって無欲・・・


年明けに、1枚の絵馬が届いた。
そう、お寺とか神社にある”願い事を書いて奉納する木の札”である。
女将と親しいお寺の住職さんが送って下さったもので、
今年の干支である羊が描かれている。
(羊が描いてあっても絵なのだ)

e0234016_16411987.jpg


あまり信心深いとは言えない”なんちゃって女将”だが、

「せっかくだから、願い事書こうかな。」

とか言って、こそこそ何か書いている。
気になったので、覗いてみると・・・。

e0234016_1642750.jpg


こ、これだけ~!?
女将さんの願い事って、あまりに小さくない?

「そう?あんただって、去年の七夕の短冊に、
”きゅうりがいっぱい食べられますよーに”
って書いてたじゃない。」

そりゃ、我輩は河童ですからねぇ。
仮にも老舗旅館の女将さんの願い事としては、
欲がなさすぎるというか、夢がないっつーか・・・。
(;^_^A

「あたしゃ、住むところがあって、
三度のご飯が食べられれば、それで満足なの。
ついでに温泉があれば、もう極楽!」

・・・女将さんって、無欲・・・

だから、加満田の女将が務まるんだわ。
旅館だから、美味しいご飯には事欠かないし、
いい温泉はあるし。

まあ、我輩もそう欲の深い方じゃないけどさ。
”もうちょっと、お金欲しいなぁ”とか、
”もうちょっと、お休みしたいなぁ”とか、
やっぱり考えちゃうじゃない。

旅館の女将って、すごく大変な仕事なのに、
それを難なくこなしていけるのも、
この無欲さゆえかしらん。
女将さんって、実はかなり出来た人物かも。

「いや~、ただどーでもいいだけ。
ちゃんとした女将なら、
”加満田がより一層繁栄しますように”
とか
”多くのお客様がご来館下さいますように”
とか、書くわけよ。」

ふーむ、なるほど。
やっぱり、”なんちゃって女将”ですかねぇ。
まっ、そこが、女将さんのいいところなんだけどさ。
でも、絵馬って奉納しないと効果ないんじゃないのかなあ。
フロントに、そのまま置いてあるけど・・・。
[PR]

by keigappa | 2015-01-27 16:48

泳ぎを忘れた河童?


我輩、いつもは親と離れて暮らしているので、
年に2回、正月明けと夏休み前の暇な時期に、
お休みを頂いて親元に帰省する。

基本的に、親元ではゆっくり寝て、うまいものを食べ、
親子でDVDを観たりしてのんびり過ごすのだが、
滞在中に1回か2回、近くのプールに泳ぎに行く。
ごみ焼却場の熱を利用した市民プールなのだが、
50mプールで泳ぎやすいので、気に入っているのだ。

さて今回も、雪のちらつく寒い日であったが、
その後のビールを楽しみに泳ぎに行った我輩。
だが、どうも身体が重い。
息も切れるし、水に乗れない感じで、とても疲れる。

”今頃、正月の疲れがでたのかなあ・・・。
今日はあまり無理しないでおこっと。”

と考えて、普段の3分の2くらいの距離で引き揚げたのだが・・・。

い、痛い!!!
その夜、我輩を襲ったのは、全身の筋肉痛。
表も裏も(よーするに、腹も背中も)、腕も脚も痛い。
ベッドの中で散々苦しんで、よく眠れず、
翌朝には、”かっぱ母”に頼んで全身に湿布を貼ってもらう有様。

「まったく、河童のくせに、
泳いで筋肉痛とは情けない!」


”かっぱ父”に呆れられてしまいました。
考えてみると、忙しくなってから、甲羅を脱いで働く日が増え、
数か月泳いでなかったのね。
甲羅も池の淵で凍っていたし・・・。
どうやら、お仕事で使う筋肉と泳ぐときに使う筋肉は、
まったく別物らしい。

あまりの筋肉痛に、胃も働かず、ほぼ半日絶食だった我輩に、
”かっぱ父”が作ってくれた愛情溢れる手料理。
今回のイチオシは、「たらば蟹の中華風いため」
e0234016_193913.jpg


ねー、美味しそうでしょう?

えっ?
これが食べられるくらいに回復したのかって?
はい、お陰様で、夜にはすっかり回復!!!
この他にステーキも平らげて、ワインをたらふく飲んだのでした。

でも、このところの運動不足を反省。
”たまには泳ぎに行かなくちゃ!”
と決意を新たにする河童でありました。
(ただし、温水プールでね。冬の池は絶対パス!)
[PR]

by keigappa | 2015-01-24 19:43

足元決めてます!


温暖な湯河原だが、奥湯河原はそれなりに寒い。
(まあ、だから夏は涼しいわけだが・・・)
特にフロント業務は、動かないので足元が冷えるのだ。

我輩はそれでなくても、冷えにはめっぽう弱い。
だから冬はあらゆる暖かグッズを総動員して自衛している。
手首、足首には温熱サポーターを巻き、
アルミ入りの膝かけを使い、足元はもこもこのスリッパ。

今、我輩の足元は、ちょっとカッコイイのだ。
かっぱ愛に満ちたJ.I様が、我輩と女将にルームシューズを
プレゼントしてくれたのだが、我輩のは白地に赤のライン。
なんだかスニーカーのようで、目立つのである。
e0234016_9323769.jpg


これ、かなり暖かいし、履いたまま走れるからとっても便利。
問題は目立ちすぎること。
これ履いていると、皆の視線が足元に・・・。
仕方ないので、お見送りの時は地味なサンダルに履きかえて出ております。

ちなみに女将さんがもらったはこちら。
e0234016_933382.jpg

こちらもおしゃれで暖かいですぞー。
色がかっぱ色ってところが、またいいでしょ?
[PR]

by keigappa | 2015-01-19 09:34

お正月らしく、和の休日


1月最初の休みは、浅草に初詣がモットーの我輩も、
今年は年末年始のハードワークでヘロヘロ。
まずは整体で身体のケアを優先させてもらった。

そして、次のお休み。
お正月らしく、まずは歌舞伎見物。
e0234016_19211350.jpg

まゆ玉も飾られて、いいねえ。
演目も華やかで、「金閣寺」では、我輩の好きな七之助が、
”雪姫”という難役に挑戦している。
ちなみに”雪姫”は、時代物の娘役の内、
難役といわれる”三姫”のひとつだそうで、
初心者の我輩はこういう知識を得られるイヤホンガイドを愛用しております。

「蜘蛛の拍子舞」では、玉三郎が女郎蜘蛛の精を演じている。
この人の所作は本当に綺麗で見とれてしまう。
ここでは、七之助は源頼光の美男子役。
兄の勘九郎が渡辺綱、染五郎が坂田金時という豪華な顔ぶれ。

「一本刀土俵入り」では、幸四郎がさえない相撲取りから、
男伊達の渡世人への変化を、じっくり見せてくれます。
(題名は有名だけど、実はどんな話か知らなかったんだよね・・・)

歌舞伎のチケットは高いけど、これだけ鍛錬した芸を堪能できる上、
休憩入れて5時間、じっくり楽しむことを考えれば、
それ以上の価値がありますなー。

幕間にお弁当で一杯やるのも乙なものですぞ。
e0234016_19293369.jpg

この後、浅草の初詣に行き、和の休日を満喫。
但し、締めはなぜかベトナム料理だったけどさ。
(ベトナム旅行で知り合った人たちとの飲み会だったの)


[PR]

by keigappa | 2015-01-16 19:31

あやこの成人式・・・?

今日は成人の日
湯河原町では昨日、「成人のつどい」が行われた。
さあ、皆様、あやこの晴れ姿でーす!

e0234016_2131480.jpg


えへへ、びっくりしたー?

これは○○年前の女将の成人式の写真でーす。
この着物をあやこも成人式に着たわけですな。

「成人のつどい」は3連休のど真ん中だったので、
我輩はあやこの晴れ姿をちらりと見ただけですが、
本当に大人になりました。(しみじみ)
写真を撮る暇もなかったので、以前ご披露した前撮り写真を
もう一度ご紹介しますね。
女将と似ているかな・・・?
e0234016_2143856.jpg

[PR]

by keigappa | 2015-01-12 21:05

飲み過ぎに注意!


我輩は酒飲みの癖に胃腸が弱い。
ちょっと飲み過ぎると、翌日は胃腸が荒れてしまって、
何も食べられなくなってしまう。

だったら飲み過ぎないようにすればいいわけだが・・・
これが難しいのである。
(つい頷いてしまった貴方は飲んべ仲間ですな)
1杯が2杯になり、3杯、4杯・・・そして翌日は後悔。

だから今年の年末年始は、ほとんど禁酒状態で過ごしておりました。
絶対に体調崩すわけにはいかなかったからねぇ。

そうして、お正月を無事迎え、よーやくお休み。
この日のために開けずにとっておいたのだよ、
”ワイルドターキー レアブリード”
e0234016_21101761.jpg

これは、”かっぱ愛”の深いY・I様からの頂き物。
当然、かぱたグラスでいただきまーす。

くぅ~、うまい!
五臓六腑に浸み渡りますなあ。

しかし、いい気になって飲んではいかんのです。
なにせこの酒、アルコール度数は56度
ちょいと飲み過ぎれば、我輩の軟弱な胃腸なんか、
すぐイチコロです。
用心しなくっちゃね。
(と言いつつ、本当は今日も飲み過ぎで胃が痛いかっぱなのでした)




[PR]

by keigappa | 2015-01-08 21:11

かっぱの早替わり?


正月が終わった~!!!!!
♪あーめでたい♪歌えや♪踊れや♪

いや、忙しい正月でありました。
だいたい、フロントだけだって、正月は忙しい。
(我輩、いつもはフロントでお仕事しております)
なのに今年は、ずーーーーっと、お座敷。
12月26日から、連続9日間!
(社長さん、褒めて、褒めて!)

忙しい時には、甲羅を脱いで働く我輩は、
お手伝いする状況に応じて、服装が変わる。
フロントにいる時にはスーツだし、
お座敷の時は二部式着物。
皿洗いや掃除の時は、Gパン姿になる。

ちなみに自宅では、リラックスウェアに着替えるし、
寝る時はパジャマになるので、
一日に何度も着替えるのだが・・・。

さすがに、この正月の我輩は、歌舞伎の早替わりのようであった。

朝、パジャマからスーツに着替えて出勤。
フロントの準備を終えたら、二部式着物に着替えてお座敷。
お会計まで終わったら、再びスーツに着替えてお見送り。
午前の仕事を終えて、帰宅したらリラックスウェアになる。
昼食をとり、雑用を片付け、休憩したら、またスーツを着て出勤。
夕食を出す頃には、またまた二部式着物になってお仕事。
お座敷の仕事が終わったら、またスーツでフロントのお仕事。
帰宅して、リラックスウェアになり、夕食を食べて一杯やり、
入浴したらパジャマに着替えて就寝。

・・・なんと、一日に9回も着替えをしていた・・・!
w(゚o゚)w オオー!

あやこに不思議がられてしまった。

「なんでわざわざリラックスウェアに着替えるの?
めんどくさいじゃん。」

だって、スーツじゃ寛げないし、
料理して汚したらいやだし、皺になるし・・・。

「へぇぇ~、ぜんぜん気にならないけどな。」

そーいえば、あやこは二部式のまま昼寝してるし、
女将も着物のまま、横になっていることあるなぁ・・・。
鎌田家の”なんちゃって”な性格って、結構楽かも。
我輩には真似できないけどね。

今年の正月は雪も降って、凍えるほどの寒さ。
我輩がほっぽっておいた甲羅は、
バリバリに凍りついてしまっておりました。
今夜は温泉に浸けて溶かさなくっちゃ!
[PR]

by keigappa | 2015-01-04 18:22

なんとか無事にお正月・・・


皆様、明けましておめでとうございます。
本年も加満田と”かっぱブログ”をよろしくお願い致します。
e0234016_15462526.jpg


・・・と、ご挨拶が出来て本当によかった。
お正月を迎える前に、女将共々燃え尽きてしまうかと思っておりました。

というのも、楽しいクリスマスに、女将から届いた一通のメール。
そこには、恐怖の一文が・・・!

「あやこがインフルエンザになりました。」

どぇぇぇ~!!!
年末年始の貴重な戦力がぁ~!!

インフルエンザは、原則発症後5日間は隔離。
年末にあやこが抜けるのは、予想外の事態である。
しかしこの年末に、女将や従業員に感染したら、それこそ一大事!!
加満田の状況は、もはや1人も欠けることが出来ないのだ。

というわけで、あやこには可哀そうだが、
小田原の”ばあば”(社長のお母様)のところで、
5日間の隔離期間を過ごしてもらうことになった。

その結果、我輩と女将は、26日から連日のお座敷。
もう甲羅なんか、池の片隅にほっぽったままだし、
自分が河童だってことも忘れそうな毎日。

でもねー。
年末年始はお馴染さんが多くて、
皆が優しい言葉を掛けて下さるのです。
我輩の腰の心配をして下さったりね。
そういう方々に支えられて、河童なりにがんばっているのです。

30日からは、あやこも復帰し、ばりばり働いております。
一輝も作務衣姿で、最後のご奉公。(来春、就職なので)
鎌田家の面々&かっぱと従業員一同、
一団となってがんばっておりますので、
今年も応援して下さいねー!!
[PR]

by keigappa | 2015-01-01 15:50



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る