blog keiがっぱの言いたい放題

<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


社長さんには宝のもちぐされ?


ある朝のことである。
社長さんが、女将さんに声をかけた。

「銀行の残高確認したいから、そこどいてくれる?」

加満田のフロントには、パソコンが2台あり、
ちょうどその時は、女将さんと我輩が使っていた。

が!?

社長さん・・・それでやれると思うんですけど・・。

社長さんの目の前に置いてあるのは、タブレットPC。
フロント内は無線LANも設定されているので、
ちゃんとネットに接続できるはず。

「おおーつ!そういえばそーだねぇ。気付かなかった。」

社長さんが使うために買ったタブレットだけど、
いつもトランプゲームにしか使ってないみたい。
本当はゲーム専用機でよかったのでは・・・?
( ̄▽ ̄;)

「そのゲームだってさ、私が入れてあげたんだよ。
ソリティアが入ってないって騒ぐからさ。」
(あやこ談)

そう、ソリティアはWindowsパソコンのアクセサリーだからねぇ。
社長さんは、どんなパソコン(タブレット)でも、
入っていると思っていたらしい。

実のところ、社長さんはメカに弱いらしい。
でも、新しいものは買ってみたいんだよねー。
”そろそろスマホにしようかな・・・?”と口にしたとたん、
ムダ!!

・・・と、一言のもとに却下されておりました。
可哀そうだけど・・・我輩も同感!

(≧m≦)ぷっ!

[PR]

by keigappa | 2014-09-28 16:53

母さんは夜なべして・・・


さて、先日ご披露した”あやこの成人式前撮り写真”
実は、あやこの着ている着物は、女将が成人式にきた振袖である。

今でも女の子は振袖にあこがれるのだろーか?
非日常なゴージャス感があるから、
一度位は着てみたいのかもしれないけど、
本当に振袖って、成人式の後、着る機会がないよねー。
まあ、最近はレンタルなども多く、あやこにも山のようなDMが来たが、
堅実なるあやこ君は、母の振袖を着ることにしたのだ。
(むろん、レンタルの振袖なんかより何倍も上等な着物だしね。)

着付けやメイクは、むろんプロの美容師さんがやってくれるわけだが、
女将には、その前にやらなければならない仕事があった。
”襦袢の襟付け”である。
e0234016_16455021.jpg

思わず、
「母さんは夜なべして・・・♪」
と歌いたくなった我輩だが、
これは、昼間の光景。

「いつも、いい加減に付けてるから、調べなくっちゃ!」
とか、言いながら、
ネットで正しい襟付けの仕方を検索して、がんばっておりましたぞ。

なんだかんだ言っても、母の愛は深いのだ♡

女将さん、そこで
「けっ!(笑)」
とか言わないで下さいってば!

[PR]

by keigappa | 2014-09-26 16:48

河童像の名前が決まったよ


昨年に引き続き、今年も行われた
「河童像に名前をつけてね♡キャンペーン」

ずんぐりして愛嬌がある「かぱた」に比べると、
今年のは、ETのような風貌で、ちょっと不気味・・・。
どーなることかと思ったが、昨年とほぼ同じ98通の応募をいただいた。
そして、めでたく名前が決定!
こやつの名前は、「加門」(かもん)である。
e0234016_15305654.jpg

今後は加満田の門番、守り河童として頑張ってくれることだろう。
お客様、
”加満田にかも~ん♡(Come on!)”

というわけで、<名付け親賞>は、品川区のD.K様に決定。

他の賞は、以下の通り。
<ユニーク命名賞>は、「うっかり加満兵衛」と命名のM.U様
甲羅をうっかり忘れてしまった、間抜けな河童君。

<KEIがっぱ賞>は、「サラム」と命名のK.I様
河童の頭に皿が無い。(皿無??)
(一応、あるんだけど、なんかエスニックな感じが気に入ったのだ。)

当選された方の賞品及び応募して下さった方々へのサービス券は、
ただ今、準備中。
少々、お待ちくださーい。
今後とも、加満田の河童達をよろしくねー!
[PR]

by keigappa | 2014-09-23 15:33

デンキブランをご存じ?


浅草に「神谷バー」という店がある。
創業は明治13年とのことだから、100年以上続く老舗である。
まあ、店の雰囲気はバーというより、
ビアホールとか昔のカフェといった感じである。
(ん?昔のカフェの時代に我輩は生まれてないぞ?)

先日、”かっぱ母”と浅草に行ったのだが、
意外にも”かっぱ母”は、「神谷バー」を知らなかった。
まあ、それも考えてみれば当然のこと。
”かっぱ母”は少々アルコールを嗜むが、”かっぱ父”は全くの下戸。
ビアホールだのバーだのに、足を踏み入れるはずもないのである。
”かっぱ父”と浅草に行けば、「梅園」で粟ぜんざいというのが
お決まりのコースなのだ。
(まったく、我輩は誰に似たのだろーか・・・?)

丁度、観劇前に軽く食事でも・・・という時であり、
”かっぱ母”「神谷バー」で、ビールを飲むことにした。

さて、ここにはデンキブランという名の名物カクテルがある。
ブランデーベースで、めっぽう甘いが、かなり強いカクテルである。
我輩は昔飲んだことがあるが、あまりの甘さに驚いた覚えがある。

”あまり酒飲み向きではないな・・・”と思っていたら、
今では、ビールと一緒に頼んで、交互に飲む飲り方を推奨していて、
どのテーブルの上にも、ジョッキとデンキブランが並んでいるではないか。

うーむ、考えましたなあ。

ドイツでは、ビールとシュタインヘーガーというジンの一種を
交互に飲むのが一般的なんだそーで、
(ビールで冷えたお腹を温めるというのだけど・・・本当かねぇ?)
我輩も行きつけのドイツ居酒屋で勧められてやったことがあるが、
これって、結構酔う飲み方ですぞ。

しかし、何事にも好奇心旺盛な”かっぱ母”は、
当然のごとく、デンキブランにも挑戦!
e0234016_1654923.jpg


確かに、ビールと交互に飲むと、甘さも苦にならなくて、
何杯もいけてしまいそうですな。
おおっ!それが狙いかぁ~!!

”かっぱ母”が酔っぱらって倒れぬよう、
さっさと我輩が取り上げて、飲んじゃいましたけど。(笑)
甘いお酒が好きな人は、お土産用に販売もしてるので、
是非一度チャレンジしてみてはいかがかな?
冷凍庫できんきんに冷やして、少量飲むのがお勧めでーす!
[PR]

by keigappa | 2014-09-20 16:08

タイカレーのスナック菓子


この夏はよくタイカレーを食べた。
我輩が辛いもの好きだと知っている友人やお客様から、
缶詰だのレトルトだのを沢山頂戴したからである。

さて、タイカレーの缶詰で、一躍有名になった「いなば」だが、
あのタイカレーの味を再現したスナック菓子が出ているのをご存知かな?
珍しく湯河原のスーパーでも売っていたので買ってみた。
e0234016_20154737.jpg


発売元は「カバヤ食品」
グリーンカレー味とイエローカレー味がある。
そんなに辛くないけど、軽くて食べやすいし、
一袋60円とお手軽価格だから、口寂しい時のおやつや、
ビールのつまみに、ストックしておくといいかもね。

我輩には、辛さが足りないので、サルサソースにつけて食べたら
これまたGOODでした。

このスナックについて、詳しく知りたい人はこちらをどーぞ!
⇒ いなばのタイカレースティックを食べてみた!
[PR]

by keigappa | 2014-09-15 20:23

時が経つのは早いもの・・・

皆様ご存じのとおり、鎌田家には子供が二人いる。
次期社長予定(一応・・・?)の長男「一輝」は大学4年生。
長女「あやこ」は大学2年生である。

そのあやこも、間もなく成人式を迎えるので、
先日、成人式の前撮りとやらで、振袖の写真を撮ってきた。
e0234016_1024591.jpg


e0234016_1034237.jpg


いや~、大人になったものですなぁ。(しみじみ)
それだけ我輩も年をとったってことで・・・、
うーん、年々無理がきかなくなってくるのも当たり前か。

実は、我輩は加満田の池に住みついてからは4年だが、
その前から、鎌田家の子供達のことは知っている。
我輩がお世話になっていた旅館の女将さんと、
加満田の女将さんは、とっても仲良しだったので、
小さかった一輝あやこを連れて遊びに来ていたりしたのだ。

で、こちらは七五三の時のあやこ
e0234016_1045051.jpg

この写真を見るたびに、女将は遠い目になって、
「この頃は可愛かったなぁ・・・」
と、つぶやくのだ。

いや、今でも十分可愛いですって!
かっぱあやこちゃん仲良し♡
[PR]

by keigappa | 2014-09-13 10:08

かっぱのお勧めゴーヤ料理


今年はゴーヤが大豊作。
(その分、きゅうりは不作だったけど・・・涙)
我輩の現物支給給与も連日ゴーヤとなった。
さすがに定番のゴーヤチャンプルーばかりでは飽きるので、
我輩もあの手この手で、ゴーヤを料理している。

女将はシンプルな酢の物や和え物を好むが、
我輩は”酒のつまみになる”ということが大切!
今回お勧めの料理法は、どちらもビールやワインのつまみに最適ですぞ。
是非お試しあれ!

e0234016_10144619.jpg

これは、ゴーヤのポテトスナック
ゴーヤを輪切りにしてさっと下茹でしたものを
フライパンに並べて火を入れ、玉子を廻しかけてから、
その中に茹でたジャガイモを塩コショウで味付けしたものを詰め、
上からも、玉子を廻しかけて焼きあげる。
簡単で、食べやすいし、お弁当にもいいですぞ。

e0234016_10152614.jpg

こちらは、ゴーヤのチーズ焼き
今回の中身はポテトとチリビーンズですが、
カレーとかミートソースの残りとかでもいい。
半割したゴーヤのワタをとり、塩を擦り込んで、レンジで2~3分加熱。
我輩は具が安定するように、先にスライスチーズを敷いてから、
具を詰めているけど、上からかけるだけでも問題なし。
今年は、これを何回食べたことか・・・。(笑)

ゴーヤのピクルスも作ったよ。
生姜と一緒に作ったら、女将に大好評でした。

これから、夏の疲れが出てくる時期。
ゴーヤには豊富なビタミンCが含まれている他、
モモルデシンという胃腸の粘膜を保護し、食欲を増進する成分も含まれているそーだ。
皆でゴーヤを食べて元気になろう!
[PR]

by keigappa | 2014-09-10 10:18

かっぱグッズに反応してしまうのだ


河童は可愛い!
・・・と、我輩は思っているのだが、
世間様はあまりそう思ってはいないらしい。
意外と河童のグッズは少ないのだ。
(遠野とかに行くと、いっぱいあるけどね。)

そのせいか、我輩は”かっぱグッズ”を見ると、
ついつい反応してしまう。
なんとなく嬉しくなって購入してしまうのだ。
しかも、我輩は酔っぱらうと、気が大きくなって、
買物しまくるという悪癖があるのである。

さて、ある日、ほろ酔い気分で通りかかったのが、
「東京キャラクターストリート」
そこに期間限定で出ていた「アランジアロンゾ」というショップで、
かっぱグッズを発見!!

さすがに、
「実は我輩は河童でして・・・。」
なんて話はしなかったが、お店のお姉さんに、
「河童、大好きなんですーぅ!!!」
と、アピールして、
あれこれ買い漁ってきてしまったのであった。
e0234016_17563290.jpg


翌日、冷静になってみれば、

”いまさら、ノートやメモ帳って、使わないなあ・・・。”
”おいおい、河童がかっぱグッズ使ってどうする!”

なんて気がしてきて、衝動買いを深く反省したのでした。
ちなみに、かっぱの文具類は、仕方なく(?)
あやこが使ってくれております。
[PR]

by keigappa | 2014-09-07 18:03

1部屋に1本サービス中!


我輩はお腹があまり丈夫でないので、
(まあ、酒と辛いものが好きなら自業自得?)
いつもヨーグルトとか乳酸飲料とかを採るようにしている。

今回お客様の紹介で、乳性飲料の試飲用商品の提供を受けた。
「ヤクルトミルージュ」というヤクルト風味の特定保健用食品。
e0234016_18312852.jpg

お腹の調子を整える機能があるそうなので、
我輩もせっせと飲んでおりますぞ。
ヤクルトを薄めて、カルピスで割ったような味かな。

今なら、試飲用に一部屋に1本サービス中。
冷やしてお風呂上りに飲むのもよし。
お持ち帰りになるもよし。
なくなり次第終了だから、お早めにご来館くださーい。
我輩がみんな飲んじゃう前にね・・・(笑)。
[PR]

by keigappa | 2014-09-03 18:31



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る