blog keiがっぱの言いたい放題

<   2014年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


今年もおいしく炊けました


毎年、お客様が楽しみにしている「きゃらぶき」
今年もおいしく炊けましたぞ。
e0234016_20323428.jpg

(あ、これ、まだ途中です・・・。)

酒のつまみによし、ご飯のおかずによし。
加満田庭園で採れた蕗を、あく抜きしてから、
大鍋でじっくりことこと炊き上げる。
3日ほどかけて、火にかけること正味10時間ほど。
美味しいきゃらぶきが出来上がり~♡

しばらくは、「女将の一品」で出てくると思うよ。
どーしても食べたい人は、女将にリクエストしてね。

そーいえば、今年は我輩、もらっていないぞ。
今年はあんまり作らなかったのかなぁ・・・。
女将におねだりしてみよっと!
[PR]

by keigappa | 2014-05-29 20:34

花見る余裕もないほど安全運転?


湯河原駅方面から加満田に上って来るバス通り沿いに、
黄色い花が咲いている。
e0234016_16532615.jpg

「ジャケツイバラ」というのだそうだ。
奥湯河原入口のバス停より少し下の川向こうで、
社長や女将曰く、
”通れば必ず目に入る”くらい、目立つ黄色なのだが・・・。

実は、昨年のことである。
ある日、女将が言った。

「ジャケツイバラが咲いたね。見たでしょ?」

ジャケツイバラ?なにそれ?

「あんたが通って来る道に咲いてたでしょ?
川向こうに黄色い花が。」


???

そう、我輩は、全然気付かなかったのだ。
むろん、花の名前などは知らなかったが、そもそも、
その黄色が目に入っていなかった。

「えーっ、あれに気付かないのって信じられない!」

あやこにも言われた。
「否応なく、眼に入るじゃん。すっげー、目立ってるし。」

必ず見るように言われて、場所まで説明されたのにも関わらず、
我輩がその花を眼にしたのは、何日も後だった。

「あんた、いったい何処見て走ってるのよ!?」

前の車とセンターラインです!

そう、我輩はそこを通る時、車を運転しているのである。
そして、ひたすら前の車の後ろを見て走っているので、
周囲の風景など見てはいないのだ。
安全運転でしょ?

「たしかに安全運転だけど・・・、
あんたのドライブってつまらなそうだねぇ。」


・・・うーん、確かに・・・

あんまり呆れられたので、今年はしっかり見てきました。
歩いて、ですけどね。
[PR]

by keigappa | 2014-05-25 17:00

友栄のきも焼はサイコー!

お休みの日、女将さんに頼んで、「友栄」に連れて行ってもらった。

ミシェランガイドにも載っている鰻屋さんである。
我輩はまだ行ったことがなかったのだが、
以前お客様に連れて行ってもらった女将さんが、

「あそこのきも焼は、あんたに一度食べさせてあげたいわ。」

と言っていたので、アッシーをお願いしたのだ。

ゴールデンウィーク明けの平日だが、
当日電話したらもう、予約は一杯だった。
でも、行って待っていたら、20分ほどで入ることが出来た。
待っている間に注文をとって料理を始めるので、回転がいいようだ。

我輩は休みなので、飲む気まんまん!
おつまみに、冷やし鉢水茄子牡蠣の煮こごり
そしてきもを2種(きも焼茹でわさび)を頼む。
鰻はうな重しら焼御膳にして、女将さんとシェアすることにした。

料理はどれも美味しい。
水茄子は味噌たれをかけて、刻み茗荷がたっぷり載せてある。
冷やし鉢は、温泉卵をベースにウニやイクラでアレンジしたもの。

白焼は柚子胡椒、おろしたての生わさび、山椒みその
3種の薬味で味わうことが出来、酒飲みにはたまりません。

そして、きも焼!!!
本当に絶品。我輩が今まで食べた中で一番美味しいきも焼でした。
e0234016_18511414.jpg

ここのきも焼は、しっかりたれ味をつけて、こんがりと焼き、
卵の黄身をからませて食べる。
う、うまい・・・!
思わず、「おかわりーっ!!!」と叫んだ我輩でありました。

もちろん、蒲焼も美味しかったんですけどね。
我輩にとっては、きも焼が一押しメニューですな。

貧しい河童には、少々お高いお店だけど、
ゴールデンウィークにがんばったんだから、
これくらいの贅沢してもいーよね。

女将いわく、
「お酒飲まなきゃ、もっと安くあがるのよ。」

そんなこと、わかってますって。
でも、このきも焼で飲まないなんて、そんな殺生な・・・。

あ・・れ・・?
そーいえば、前に社長さんが、
友栄のうなぎおごってくれるって言っていたよーな気がするぞ?
社長さーん、事後承諾じゃだめ~?
[PR]

by keigappa | 2014-05-22 18:52

採れたてはうまいねー!

このところ良いお天気が続いている。
加満田の新緑も青空に映えて、とても綺麗である。

緑はいいねぇ・・・!

むろん、”眼に緑”もいいが、我輩は”口に緑”がもっと大好き♡
またまた、加満田の現物給与登場である。

いや、きゅうりじゃありませんよ。
きゅうりはまだ植えたばかり。
今はこの子達でーす。
e0234016_17341359.jpg


なんだかわかる?
スナックエンドウです。
我輩、これが大好きなんですな。
色もきれいな緑だしね。

さっと茹でて、マヨネーズをつけて食べると・・・、
e0234016_17351591.jpg


甘~い!!!
d(≧▽≦)b

本当に採れたての野菜ってサイコーッ!!
今なら、「女将の一品」で出してもらえるよ。
女将に頼んでみてね。

大きな声じゃ言えないけど・・・。
加満田に来るなら、今は穴場のシーズン。
気候が良くて、お客様が少ないから、のんびりするには最適だよ。
大風呂貸切状態で、かっぱが泳いでいたりして・・・?

******************************

「かっぱブログ愛読者の方々へ」

今月中にご来館下さるありがたーいお客様には、
かっぱから「鯵のたたき」をサービスさせて頂きますぞ。
(もちろん、1人に1尾付けちゃうよ。)
ご予約時に”かっぱブログみたよー!”の一言を忘れずに。
ネット予約の場合は、備考欄に書いてね。
ご予約お待ちしてまーす!!
[PR]

by keigappa | 2014-05-18 17:43

Girlちゃんパワー炸裂!

我輩の友人の”J”こと、イラストレーターの加藤アケミ君
このところ、お仕事もがんばっているようで、
今度は裏原宿のギャラリーで、個展を開いた。
e0234016_197493.jpg



彼女はここ2年ほど、”Girlちゃん”という女の子のイラストを、
シリーズで描いているのだが、その”Girlちゃん”のイラストを
「イラストノート」という専門誌の
”第3回「ノート展」キャラクター部門”に応募したところ、
なんと「大賞」を受賞!
「イラストノート」本誌以外、web版にも掲載されているそーだ。
我輩も友人として、誇らしいぞ!

話が逸れたが、今回はその”Girlちゃん”を前面に出した個展。
ギャラリーの白い壁を、元気な”Girlちゃん”達が彩る。
e0234016_19253446.jpg

イラストだけでなく、今回はグッズも作って販売。
Tシャツやメモ帳、缶バッジなどに交じって、こんなものも・・・。
e0234016_1995342.jpg


このイラスト、覚えている方もいるかな?
昨年の”かっぱまつり”の展示用に、彼女が描いてくれたもので、
失恋した”かっぱ君”の可愛さに、
「これもキャラクターにして~!!!」
と、頼んだのである。
当然、我輩は買ってきたのだが、実は加満田の社長さんも購入。
お揃いになってしまった・・・。Σ(゚◇゚;)

実は今回の”J”の個展には、加満田とのコラボ作品があるのだ。
それがこれ、
「Girlちゃんとかっぱ君イラストパッケージ入り温泉石鹸」
e0234016_19202392.jpg


「なんでイラスト展で温泉石鹸?」
と思うお客様も多いと思われるので、
後ろのパネルの5コマ漫画(なぜか4コマじゃないのだ)で、
温泉石鹸についてと加満田について説明している。

この「Girlちゃんとかっぱ君イラストパッケージ入り温泉石鹸」は、
今年の”かっぱまつり”で販売する予定。
楽しみに待っていてね~♡
[PR]

by keigappa | 2014-05-16 19:21

ペットにはしないで!


加満田の”なんちゃって女将”は、ちょっと変である。
普通、女の人は、犬だの猫だの小鳥だのを可愛いと思うでしょ?
でも、女将が可愛いと思うのは・・・。

ある日、館内に紛れ込んだのが、こいつ。
e0234016_1559259.jpg

まあ、庭ではよく見かけるが、館内で見かけるのは初めて。
迷いこんじゃったでしょーな。
面白いので、女将を呼んだら、大喜び。

「きゃ~、可愛い♡」

お客様には、異論のある方も多いでしょうなぁ。
蛇、蜥蜴の類は、苦手な人の方が普通。
でも、なぜか、女将は好きなんですよ。
車に飾ってあるぬいぐるみも、トカゲカエルなんですから。
(まあ、カエルは両生類だけど)

まだ、一輝が子供の頃、見せてやろうと思って、
穴に逃げ込もうとした青大将(蛇の種類です)を、
素手で掴み出したという武勇伝もあるんですぞ。
(一輝が喜んだとは、とても思えんが・・・。)

後で、ネットで調べた結果、このトカゲは「ニホントカゲ」と判明。
でも、画面一杯のトカゲの画像見て、
キャーキャー喜んでいる女性って珍しいよね。
┐('~`;)┌

つかまったトカゲ君は、そんな愛情など知る由もなく、
必死の脱出を試みて、女将の手のひらを
”かぷっ!”
e0234016_1621162.jpg

それをまた喜んで写真に撮っている女将って、やっぱり変・・・。

「いいじゃない、爬虫類に両生類。
河童だって似たような生き物でしょ?」


絶対、違うと思う・・・!!!
[PR]

by keigappa | 2014-05-10 16:03

クポッと一杯

ゴールデンウィークも終了。
嵐が去った後の加満田では、閑古鳥がカアカア泣いている(!?)。
まあ、我輩もかっぱなりにがんばったので、
今夜はうまい酒でも飲むことにしよう。

あっ、今、
”お前はいつも飲んでるだろう!”
って、思ったでしょ!

まあね、たしかにいつも飲んでいるけどさ。
自分なりにご褒美酒っていうか、レベルアップっていうか・・・。
お正月には、いつもよりいい吟醸酒を飲むとか、
普段はスパークリングワインだけど、誕生日だからシャンパンとか、
気分を盛り上げているわけですな。

で、本日はこれを開けようかと・・・。
e0234016_16271218.jpg

我輩の好きなワイルドターキー
いつもは8年ものだけど、これは”Y.I様"からの頂き物。
ご本人はお酒を召し上がらないのに、我輩にはお酒を持ってきて下さる奇特な方。
どーいうわけか、「かぱた」が大好きで、
「かぱたグラス」を作って、我輩と女将に下さったり、
「かぱたジッポ」「かぱた携帯」を作って愛用しているのです。
今度は何が増えていることやら・・・。

昼休みに、夜のつまみも用意してきたことだし、
今宵は「かぱたグラス」で、クポッと一杯飲ってしまいましょ♡
ウィスキーの口切の音って、最高だよねー!!
v(^◇^*)/
[PR]

by keigappa | 2014-05-06 16:30

早く大きくなーれ!


ゴールデンウィークも山場の3連休を迎えた。
皆様は楽しい休日を過ごしておられることであろう。

加満田では、毎年ゴールデンウィーク前後に、
夏野菜の苗を植える。
そう、当然、この子達も・・・。
e0234016_16245187.jpg


何の苗だか、わかりますよね?
我輩の愛するきゅうりです。

これから、すくすくと育って、7月中旬頃には食べられるかなあ・・・。
(いかん、よだれが・・・)

”かっぱまつり”の頃には、「女将の一品」
きゅうりが出てくると思うよ。
女将特製の梅しそ味噌で食べるきゅうりは最高!

可愛いきゅうり君達、
早く大きくなーれ!
[PR]

by keigappa | 2014-05-03 16:27



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る