blog keiがっぱの言いたい放題

<   2014年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


かぱたを熱愛?


”かっぱ愛”の深い”Y・I様”が、またまた加満田に来て下さった。
どーいうわけか、”かっぱ愛”の深い方々には、”I様”が多いので、
今後は、”Y・I様””M・I様””J・I様”とお呼びしよう。

中でも、”Y・I様”は、当館の”かぱた”がお気に入り。
携帯の待受画面が、あやつであったのを知った時には、
少々やきもちを焼いてしまいましたぞ。

そして今回、我輩の誕生日祝いにと、下さったのがこれ。
なんと、「かぱたグラス」
e0234016_2065276.jpg


ひえ~っ!!
わざわざ作って下さったんですかー?
(加満田でさえ、そんなグッズ作っていないのに・・・)


「うん、ほら、こんなのも。」

と、見せて下さったジッポのライターにも、
しっかり”かぱた”が彫られておりました。(汗)

「写真見せて、これで頼むって言ったら、
著作権が絡むからだめだって言われちゃってさー。」


えっ?じゃあどうしたんですか?

「自分で写真見ながら、絵描いて渡した。
これならいいだろって。(笑)」


そ、そんなに、”かぱた”がいーの?
ちょっと、びっくりー!!


ちなみに、我輩も女将も2月生まれなので、
女将もお揃いのグラスを頂きました。
e0234016_2010275.jpg

微妙に形が違うところが、こだわってますねえ。
それぞれの誕生日まで彫られているんですよー。
かっぱ、感激~!!
(でも女将は、画像加工で、こっそり日付を消したの。
なんでかなあ・・・?)


おまけに、これでバーボン飲む時のつまみにと、
「フォンダン・ショコラ」も頂きました。
ああ、腹周りを気にしつつも、今夜も甘~い誘惑・・・
やっぱり、負けちゃいそう・・・。
[PR]

by keigappa | 2014-02-28 20:17

大風呂”彩”はこんな感じ


せっかく大風呂”彩”を改修したのに、
ちっとも写真を撮ってくれないから、ブログに書けないよー
・・・とぼやいていたのだが、それには理由があった。

お風呂の写真は難しいのだ。
(もちろんプロならば、色々とテクニックがあるんでしょーけど)
お湯が張ってある状態では、湯気で何も見えない。
露天風呂の場合は、まだ湯気が流れるので何とかなるが、
大風呂は湯気がこもるので、壁もタイルもどう直したのか、
さっぱりわからない代物になってしまう。

9時半に大風呂をクローズしてお湯を落とし、掃除をしてするのだが、
すぐにお湯を張り始めないと、チェックインまでに一杯にならないし。

先日、雪の予報のせいで、入っていた予約が皆キャンセルになり、
休館するはめになった日に、ようやく写真を撮ることができた。
大風呂”彩”はこんな感じになりましたぞ。
e0234016_19365039.jpg

「寝湯」のスペースは、女将の強い希望で作ったもの。
前は幅が狭すぎて、女将のお尻は乗り切らなかったから・・・
ボカッ!!

あーん、ごめんなさい。

「あの幅で乗るお尻なんかないでしょ!」

そ、そーいうことにしておきます。はい。
σ(^◇^;;


冬はやっぱり温泉が一番!
湯河原梅林の梅もだいぶ見頃になってきたようだから、
梅見がてら、加満田でのんびりしに来てね。
我輩も待ってるよー!!
[PR]

by keigappa | 2014-02-25 19:41

貧乏or貧乏症?


連日寒い日が続いている。
”こう寒いと、やっぱりビールより熱燗ですなー”
と思っていたら、
お座敷の”Sさん”が、帰りがけにビールを買って行こうとしていた。

Sさん、こんなに寒くてもビールなの?

「えーっ、だってお部屋に帰れば暖かいもん。
タイマーでエアコンセットしてあるから。」


そ、そうなの?
だって、帰る時間って、毎日まちまちでしょ?


「早めにセットしておけばいいじゃない。」

そんな、もったいない!


ここで、我輩は気づいた。
エアコンのタイマー、切るためには使っても、
入れるためには使ったことがない。
もしかして、我輩は貧乏性なのかも・・・?

社長さんにも聞いてみた。

「僕も留守中は切るけど、朝起きる前とか、タイマーで入れるよ。
かっぱちゃんは、しないの?」


気合いで布団から飛び起きて、がーっと服を着替えてます。

そもそも、電気代って高いじゃない。
だからなるべく暖かい服を着て、暖かいもの食べたりして、
それでも、寒い時は、腹筋したり、ストレッチしたり・・・
それって、変?

「うーん、あんまりいないような気がする・・・(苦笑)」

世の中には、一日中(いない時間も)、エアコンをつけっぱなしって人もいるらしい。
ああ、それってすごく無駄な気がする。
電気代も我輩の何倍も払っているんだろーなあ。

ここで、はたっと思い当った。
も、もしかして、我輩、”貧乏性”なのではなく、
”貧乏”なのでは・・・?

「なーに言ってんの!
電気代の分まで飲んじゃってるだけでしょ!
酒はタダじゃなーい!!」


・・・はい、ごもっともです・・・

m(_ _"m)ペコリ

[PR]

by keigappa | 2014-02-22 19:27

ふきのとうの天麩羅


加満田の庭で”ふきのとう”が採れ始めた。

子どもの頃は、どこが美味しいのかわからなかったが、
酒飲みになってから、とっても好きになった。
”ふきのとう””タラの芽””うど””のびる”などの
春の味覚のおいしさは、やはり大人にならないとわからない気がする。

「ふきのとう、持ってく?」

えーと、そのままじゃなくて、
天麩羅にしてくれるともっと嬉しいんですけど・・・。


実は我輩、自分では揚げ物をしないのだが、
ふきのとうの天麩羅は大好物なのだ。

「あっ、じゃあ、まとめて濱野さんに頼んじゃお。」  
                  ↑
                板長です

寒い日が続くので、このところもっぱら熱燗派の我輩。
でも、天麩羅は冷酒で楽しみたいですな。
もらいものの漬物と冷凍しておいた卵焼きも出して・・・と、
こんな感じで、我輩は晩酌を楽しんでおります。
e0234016_10265297.jpg


今日、明日は最初、雪の予報だったけど、降らないらしい。
でも、予報の段階で、お客様がどんどんキャンセルしちゃったので、
とっても暇になっちゃった。

お客様が少ないと、大風呂も貸切状態。
我輩も昨夜、泳いできたよ。
寒い時期だから、温泉入って、鍋でもつつくのがいーと思うんだけどなあ。
せっかく、大風呂もきれいにしたことだし、
皆さん、加満田に泊まりに来て~!!
[PR]

by keigappa | 2014-02-19 10:28

城戸ワイン飲んでみました

またまた雪に見舞われた14日は、聖バレンタインデーであると同時に、
我輩の誕生日でもあった。

熱々の恋人達ならば、大雪なんぞ物ともしないのであろうが、
(実際、あやこは彼氏に会いに出かけたし、
一輝の彼女も会いに来たそーな。)

河童のくせに濡れるのが大嫌いな我輩、
お休みなのをいいことに、早々と引きこもりバースデイを決め込んだ。

あやこを駅に送るついでに、女将さんがランチに誘ってくれたので、
町内のイタリアンでバースディランチ。
そこで、持ち帰り用のピザを買って帰り、
夜は”O様”に以前頂いた「城戸ワイン」を開けることにした。

我輩は、「城戸ワイナリー」というのを知らなかったが、
葡萄作りから醸造まで、ほとんど1人でやってしまう、
こだわりの生産者らしい。
生産量にも限りがあるため、抽選販売のお取り寄せという希少なワイン。
ゆっくり味あわせていただきましたぞ。
e0234016_19321445.jpg

今回のワインは2011年の「プレミアム・メルロー」
果実の甘やかな香りが強く、渋みはやや少なめに感じられた。
抜栓後、時間がたった方が、より深みをましたような気がする。
持ち帰りのピザで空けてしまうには、惜しい味わいだったので、
デキャンタにとっておいて、別なつまみと合わせてみることにした。
我輩としては、肉料理よりも、ナッツやドライフルーツ入りのパンなどが
合うように感じられたが・・・。
飲んだことのある方の感想を聞いてみたいものですなぁ。

我輩はあまりワインに詳しくないので、こちらは初体験でしたが、
国産のワインもレベルが高いですなあ。
実は、”O様”には、もう1本頂いているのです。
こちらは、もう少し寝かせてから頂こうと思っております。

イタリアンのランチにワインにピザ
・・・このままでは、デブな河童になりそうなので、
今日はお庭掃除を手伝ってきました。

久しぶりに身体動かしたから、
きっと今夜も・・・お酒がうまい!
[PR]

by keigappa | 2014-02-16 19:37

梅の宴に行ってきました

”花より団子”の我輩が、珍しくも「梅の宴」に行ってきましたぞ。
10日に友人の”T””N”が、加満田に泊まりに来て、我輩と宴会。
8日から開催予定だった「梅の宴」は、雪で延期になっていたのだけど、
ちょうど、11日から開催されることとなり、
せっかくだから足を延ばしてみたわけです。

まだ、雪がところどころに残り、人出も少なかったけど、
それだけに、のんびりと散策できてよかったかも。
今年は梅の開花は早めで、当日は三分咲き。
こんな感じでーす。
e0234016_16544185.jpg


e0234016_16545445.jpg


e0234016_1655648.jpg


悪くないでしょ?
満開の梅は確かにすばらしいけど、人出もすごいからねー。
こんな奥ゆかしい咲き方も悪くないと思うんだけどな。
湯河原梅林のある幕山公園は、きれいに整備された親水公園でもあるので、
散歩するだけでも楽しいよ。

この時期のお勧めプランは、「梅の宴プラン」
梅林の入園券甘酒の無料券、
(我輩も飲んできました。あったまるよー。)

それから梅ジャムのおまけつき!
e0234016_16564630.jpg


えっ?
梅ジャムも欲しいけど、「鍋プラン」も捨てがたいって?
その場合は、2泊してくださーい♪
[PR]

by keigappa | 2014-02-13 16:59

大雪にびっくり!


いやぁ~!びっくりした!

最近の天気予報は当たるとはいえ、予報通りの大雪。
20年に一度の大雪が、よりにもよって、週末の土曜日、
それも「梅の宴」の初日に当たるなんてねぇ・・・。

8日の朝、起きたら、周囲の景色は一変していた。
”ここは雪国?”って感じの雪景色。
しかも、風に雪が舞い、積雪は増すばかり。
こりゃあ、お仕事に行くのも一苦労だわ・・・と思っていたら、
女将さんから電話があった。

「あんた、今日は来なくていいわ。
これじゃ、お客様も来られないだろーし。」


えーっ?いーの?
我輩1人、雪見酒しちゃいますよー!


しかし、雪見酒なんて風流なレベルではありませんでした。
風も強くなって、吹雪のよう。
我が家は安普請なので、揺れるわ、寒いわ、
なんだか遭難しそうな気分でした。

そんな中でも、お客様のため、番頭さんはがんばる!
すっかり埋もれた階段を救出すべく、雪かきに励む。
e0234016_1154470.jpg


そして、あやちゃんは雪だるまならぬ”かぱただるま”を作成。
e0234016_1164667.jpg

なかなか見事な出来栄えなのだが、頭が重すぎて・・・
e0234016_117382.jpg


そういえばかぱたの奴も、いつの間にか、
マフラーなんぞもらっておりました。
(むむっ、なまいきな・・・)

e0234016_1175918.jpg


夜には雨になったので、溶けるのが早かったけど、
本当に大変な雪でしたねー。

えっ?

仕事に行かなかったのに、どうして写真を撮れたのかって?
写真はみーんな、あやちゃんの提供です。
我輩は水かきが邪魔して(?)、うまく写真が撮れないから、
あやちゃんに、
「ブログのネタになりそうな写真撮ったら、送ってねー♡」
と、頼んであるのです。

ひとり、雪見酒なんて、のんびりしちゃった我輩。
昨日は、罪滅ぼしに、ちょっとだけ雪かきのお手伝い。
”猫の手”ほども役に立たない、”河童の手”をお貸ししました。
それだけで、今日は筋肉痛。
冬は池も凍るから、運動不足なのよね。(←ただの言い訳)

ともあれ、寒い季節こそ温泉!
加満田では、大風呂”彩(いろどり)”の改修工事も、
ようやく終わって、通常営業に戻ったところ。
壁もタイルもきれいにしたから、ぜひ入りにきてね!
(あやちゃんに、また写真撮ってもらわなくっちゃ・・・)



[PR]

by keigappa | 2014-02-10 11:12

雪景色も悪くはないけど・・・

湯河原温泉では、明日から「梅の宴」が始まる。
初日はオープニングセレモニーとして、
芸妓さんの踊りなども予定されているのだが・・・。

なんと明日の天気予報は
それも関東は荒れ模様の予報である。
今年は梅の開花も早く、いい感じだっただけに、
関係者一同、天を仰いで歯噛みする思いかもしれない。

雪もほどほど降るのはいい。
温泉に雪景色はよく似合う。
(加えて、熱燗でもあればサイコーですな)

そういう意味では、先日の雪はちょうどよい量で(?)、
加満田の庭が、今年初めての雪化粧をした。
ほら、きれいでしょ?
e0234016_19472378.jpg


大風呂の工事も終わり、
明日からフル稼働!

・・・と張り切っているのだから、
どーか、大雪になりませんよーに。
電車が停まったり、通行止めになったりしませんよーに。
皆でお祈りしましょーね。
(テルテル坊主でも、つくろーかなぁ・・・)
[PR]

by keigappa | 2014-02-07 19:47

家族で牡蠣パーティ・・・ん?


先日、恒例の”牡蠣パーティ”をした。

我輩も女将さんも2月生まれなので、誕生日祝い代わりに、
二人が大好きな牡蠣を取り寄せて、一緒に食べるのである。
牡蠣は、我輩がネットで取り寄せて、提供する。
そのかわり、調理担当は女将さんなので、
我輩は坐って、シャンパン片手に食べるだけ。
(えへへ、いーでしょ?)


まずは何をおいても生ガキ
e0234016_19281031.jpg


ちなみに、写真はこれだけ。
この後の焼きガキカキフライは、写真を撮るのも忘れて、
お腹に納めてしまいました。

毎年、あやこは参加しているけど、
牡蠣がきらいな一輝は参加していなかったのだが・・・、
今年はカキフライに目覚めたそーで、初参加。
昼間から、いそいそとお手伝いしておりました。

でも、生カキはやっぱりダメみたいで、
試しにと口に入れた1個を飲みこむのに四苦八苦してたけどね。

いや~、やっぱり家族で牡蠣パーティはいいねえ。
女将さん一輝あやこかっぱと・・・ん!?

なんか変じゃな~い!?
社長さんは、どこいったの?

不思議なことに、社長さんは家族とご飯食べないんだよ。
おかずは持って帰って、お酒のつまみにしたり、
翌日食べたり・・・、昔からそうなんだって。

たまに、我輩が女将さんと鎌田家でお昼を食べる時にも、
社長さんは、自分の分をパソコンの前に持って行って食べているから、
最初は我輩のことがきらいなのかと思ったくらい。
今は慣れたけど、やっぱり
不・思・議
ლ(ʘ▽ʘ)ლ


[PR]

by keigappa | 2014-02-05 19:40

社長さんはお仕事嫌い?

何度も言うようだが、社長さんはとっても”いい人”である。
民生委員や奥湯河原の区長さんなんかもやっているだけあって、
従業員にも優しくて親切。
ちょっとだけ問題があるとすれば・・・お仕事が好きじゃないこと。

社長であるからには、書類を書いたり、アンケートに記入したり、
という仕事がしょっちゅうあるわけだが、なんとかやらないで済ませたいらしい。
今日もアンケート用紙を一瞥して、

「あー、目がちかちかしてだめだ!」と放棄。
(ネットサーフィンしている時は、
全然ちかちかしてなかったみたいですけどねー、社長さん。)


まあ、確かにね。
めんどくさいですよ、書類仕事って。
でも、お仕事しないと食べていけないのが、普通の人。

・・・と、我輩が真面目に諭したら、
なんと、社長さん曰く、

「お酒飲む以外、
なんにもやりたくなーい!!」


社長さん、それ言っちゃあシャレになりませんぜ。
いまどき、河童でさえ、そんな生活できませんよ。
我輩だって、生活のために、水かきをあかぎれにしながら、
働いているんですから。
お酒だって、ただじゃないし。

「あー、早く一輝に譲って引退したいなあ・・・。」

気持ち分かりますけど・・・。
そんなに早く引退したら呆けますよ。

そこに女将登場して一喝!
「呆けたことぬかしてないで、
働け~っ!!!(怒!)」


社長さん、当分はかっぱと一緒にがんばりましょうね・・・。
(^◇^;)
[PR]

by keigappa | 2014-02-01 10:31



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る