blog keiがっぱの言いたい放題

<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


フクロウ交番?


先日、初めてJRの千葉駅に行った。
待ち合わせまで、時間があったので、周囲を散策したら、
こんな交番を見つけてしまった。

e0234016_1935359.jpg


たぶんフクロウをイメージしているのだろうと思って、
ネットで検索してみたら、
やっぱり、通称”フクロウ交番”というのだそーな。

説明によると、
「千葉駅前広場を鉄骨に囲まれた人工の森と見立てて、
森の守り神、森の哲学者として親しまれているフクロウを
イメージして設計した」

そうです。

どっかに、”カッパ交番”もないかなぁ。

・・・とつぶやいていたら、ありました。

えっ?
どこかって?
むろん、河童の里「遠野」でーす。
(ほんとに、遠野って河童愛に満ちているね♡)

ここの交番は、片目をつぶった河童の形をしているんですよ。
ネットでも見られるから、チェックしてみてね。

遠野では今、”河童の仮装コンテスト”をやっているらしい。
我輩も参加しちゃおうかな?
(本物はだめかしらん?)

加満田でも、今年の”かっぱまつり”をどう盛り上げるか、
ただいま検討中。
自作の”かっぱアート”を展示したい人は、是非ご連絡下さいね。
河童像の名前も募集する予定だよ。
よろしくーっ!
[PR]

by keigappa | 2013-05-27 19:38

”J”のパーティに行ってきた

我輩のブログに、時々登場する友人の”J"こと加藤アケミ君は、
イラストレーターである。
彼女は最近、「girlちゃん」というシリーズで、
可愛い女の子のイラストを描いているのだが、
その絵が中野坂上のイタリアンレストランで6月末まで展示されており、
それを記念して、ささやかなパーティをすることとなった。

「かっぱちゃんも、来るー?」

もちろん!
イタリアンレストランでしょ?
ワインにピッツァ・・・行きますとも!


一応、加満田の営業に行くとの大義名分のもと、
中野坂上の「ラ・フレッチャ」へ。
壁に飾られた絵を前に、”J"は喜色満面。
e0234016_2055465.jpg


我輩には、加満田の宣伝をするという使命があるので、
パンフ温泉饅頭を担いでいった。
酔っ払って忘れちまうといけないので、早々とテーブルにセットする。
e0234016_20562251.jpg

まったく、他人様のパーティでなにやってるんだか・・・

店内に展示されている作品は、新作ではなく、
すべてパソコンを使って製作したものだそうだが、
今回のパーティに向けて、”J"は新作を1枚用意してきた。
アクリル絵の具で描いた、久々の手描きの作品だそーです。
いかがかな?
e0234016_2057435.jpg


料理もワインも美味しくて、我輩も大はしゃぎ!
ほとんど初対面の方ばかりだったのだが、
皆、ノリのよい方ばかりで・・・
”J”がヘンな目隠しを作ってきたので、こんなこともしてみたり。
e0234016_20583850.jpg

さすが、”J"のお友達、「類は友を呼ぶ」と納得したのでありました。

今回の参加者の中には、アートなお仕事をしている方も多かったので、
「”かっぱまつり”用に、河童の作品を作って~!!」
とお願いしてみました。

今年の”かっぱまつり”には、アートな作品が展示されるかもよ。
乞う、ご期待!!
[PR]

by keigappa | 2013-05-24 21:08

ボケてるのは誰だ!?

女将さんと我輩の共通の友人”Sちゃん”は、
小田原のちょっと知られた干物屋の奥さんである。

時々、仕事の後、加満田まで車を飛ばして、お風呂に入りに来るのだが、
そんな時には、傷物の干物などを大量に持ってきてくれるので、
鎌田家の食費はだいぶ助かるらしい。
(そのまた、おすそ分けを我輩も頂いております。)

”Sちゃん”は、本人も芝居やコンサートに行くのが大好きな上、
仕事上の付き合いもあって、色々なチケットを頼まれることが多い。
今回は、小田原でシャンソンのコンサートがあるというので、
彼女を通して、チケットをお願いしておいたのだが・・・。


***** <以下は寸劇風にお楽しみ下さい> *****

かっぱ:「Sちゃん、我輩が頼んだチケット、どうなってるの?」

Sちゃん「えっ?、この前来た時に、るりちゃんに渡したよ?」

女将:「えーっ!?」

   女将、あせりまくって、引き出しなどを片っ端から開けて探してみる。
   しかし、見つからない。

女将「チケットって、封筒に入ってた?」

Sちゃん「うん、表に”かっぱちゃんへ”って、書いてあったと思う。」

女将「あー、見たような気がする。定型サイズ大判のだよね?」

かっぱ「我輩は受け取った記憶がないなあ。
     一応、探してみるけど。」

   
   女将、ますます冷や汗。
   我輩だけでなく、かっぱ母と友人の分の計3枚なのだ。

女将「やだ、ほんと、どーしよう・・・。」

かっぱ「Sちゃん、チケットってどんなの?カラーで派手な奴?
      それとも、字だけの地味なタイプ?」


Sちゃん「よくある地味なタイプだったよ。」

   女将さんの頭の中では、
   「弁償! 8,000円×3枚=24,000円也」
   の声がこだましているよーだ。
   顔面蒼白、冷や汗たらたら・・・・
   そこに、Sちゃんの声が!

Sちゃん「ごめーん!!あった!
      私のチケットホルダーの中にまだあった。」



はい、チケットはまだ渡されてなかったんですねぇ。
渡したつもりのSちゃんも、受け取ったような気がした女将も
どっちもどっちのボケ具合です。

し・か・も!

チケットは封筒になんか入ってなくて(なにが定型サイズだ?)、
包み紙に”かっぱちゃんへ”って書いてあるだけ。
しかも、黒地に金文字の派手なカラーチケット!
というわけで、
今回の大ボケ大賞は、
”Sちゃん”に決定!!


“Sちゃん”は平謝り。
「もう、私の言うことなんか、
一生信じなくていーから!」

と、絶叫しておりました。

”我輩はまだボケてないも~ん♪”と、
心密かに胸をなでおろしたかっぱなのでした。
[PR]

by keigappa | 2013-05-20 09:30

我輩も痩せる日は来ない・・・

お休みに、友人の”O”と、お台場のホテルに泊まった。

我輩は、このホテルのプールが気に入っていて、
機会があると泊まって、ひと泳ぎすることにしている。
(その後のビールが格段にうまくなるからねー。)

”O”との待ち合わせまで、時間があったので、
隣のホテルまで足を延ばしてみる。
バーでカクテルを3杯ほど飲んで、いい気分になり、
待ち合わせた”O”と、ホテル内のグリルレストランへ。

食事の際に、生ビールとグラスワインを2杯。
我輩としては、かなり大人しい飲み方である。

これで終わりにすれば、
お腹周りのお肉もそう増えずにすむのだが・・・、
そうは問屋がおろしません!

ホテルの売店で、赤ワインとつまみを購入。
後は部屋でゆっくり飲もうというわけ。
そうして、2時間ほどおしゃべりをしていると、
なんだか小腹がすいてきた・・・。

ここで、”O”が悪魔のささやき。

「あっ、”焼きナポリタン目玉焼き付き”だって。
なんか美味しそう。」


我輩には、困った癖がある。
飲むと無性に辛いものが食べたくなるのだ。
そして我輩は、タバスコが大好きなのである。

”ナポリタンなら、タバスコ付いてくるよね。
たーっぷり、かけて食べちゃおうかな?”


届いた”焼きナポリタン”を見た二人は仰天!

酔っ払った二人は、見落としていたのである。
「特大サイズ 約二人前」の文字を!
e0234016_19275552.jpg

しかも、ワインの勢いで、完食(!)してしまった。

今回は、レインボーブリッジの見える側の部屋で、
外には美しい夜景が広がっているというのに、
室内には、特大の空の皿と、スナック菓子の袋、
いーのか、これで?
e0234016_19283792.jpg


そして、翌朝、二日酔いで何も食べられず・・・
なーんてことにも、ぜんぜんならず、
ホテル特製の”エッグベネディクト””お台場ドック”
優雅にブランチ。
これが、また、ビックで高カロリーな感じ。
フライドポテトもたっぷりついてまっせ!(もう、ヤケ!)
e0234016_1930324.jpg


e0234016_19303028.jpg


いやぁ~、一晩で3日分のカロリーをとった気がします。
こりゃ、痩せる日はこないわ。

反省しきりの我輩を尻目に、我輩より若い”O”は、
すっかり味をしめてしまったよーだ。

「今度は最初から、ルームサービスにしよう。
次は、”ステーキピラフ”にしよっかなぁ。」

などとほざいております。

あんまり、デブって、甲羅のサイズが変わっちゃうとこまるなあ・・・。
[PR]

by keigappa | 2013-05-17 19:36

かっぱ父の愛情土産


過日、我輩の両親は遠野へ旅行した。

ご存知かと思うが、我々河童にとって遠野は、聖地とも言えるほど、
河童への愛が深い土地柄である。
小さな田舎町だが、あらゆるところに河童がいるのだ。

マンホールやガードレールにまで、河童が描かれていると、
なんだか胸が熱くなってくるぞ。

そういう土地柄なので、土産品も河童にちなんだものが多い。
加満田が夏に、”かっぱまつり”をやることを知っていてか、
単に我輩の池に飾るためかは判らないが、
”かっぱ父”が、我輩に買ってきてくれたのは、
以下の品々である。

まず、こちらは、”河童の徳利”
e0234016_18182064.jpg

うーん、なるほど。
「これで飲め!」というわけですな。
そんなことは言っておらん!!←かっぱ父より)

それから、”河童の土鈴”
e0234016_18145542.jpg

でも、これ、なんかモグラみたいだなあ・・・。

それから、笑える”河童の携帯ストラップ”
e0234016_18152181.jpg

”かっぱ父”は、これがえらく気に入ったようで、二つも買ってきたよ。
口の中で、きゅうりがあっちこっち動くのが可愛い。
ひとつは、あやちゃんにあげました。

でもって、我輩と”かっぱ母”の一番のお気に入りがこの子。
”ちりめんで出来た福河童”
e0234016_18154853.jpg

なんだか、すねたような表情がすっごく可愛くなーい?
”かっぱ母”は、我輩に似ていると言っていたけど、
それって、親の欲目かなあ・・・。

今年の”かっぱまつり”に飾るから、見に来てね。
そうそう、今月末までの「かっぱの謝恩プラン」もお忘れなく!
大きな声じゃ言えないけど、今は気候がいいのに、お客様が少ない時期。
静かにのんびりしたい人には、お勧めだよ!
(河童の徳利でお酒飲んでみたい人には、特別に貸してあげてもいーよ♡)

ご来館、お待ちしてまーす!
[PR]

by keigappa | 2013-05-13 18:19

かっぱ像がやってきた!


我輩の願いが叶って、加満田に”かっぱ像”が設置された。
e0234016_16493369.jpg


そもそも、我輩は加満田に来た時から、
密かに野望を抱いていたのである。
それは、加満田を”かっぱの宿”として有名にすること。
そのために、庭や館内のあちこちに、
かっぱがいるようにしたいと、常々考えていたのだ。

そこで、ことあるごとに、社長さんに、
”かっぱ像買ってぇ~!!”とねだり続けてきたのだが、
ついにある日、社長さんが決断してくれたのである!

「よし!かっぱちゃん、
お仕事がんばってるから、買ってあげよう!」


感涙!!感謝!!
かっぱ、がんばるっ!


そうして、やってきたのが、この子。
e0234016_1644573.jpg

名前も「KEIがっぱ」にしちゃおうかと思ったけれど、
夏休みの”かっぱまつり”で、皆様につけてもらうことにしました。

我輩に代わり、駐車場の入口で、皆様をお出迎えしております。
是非、会いに来てやってね。
加満田の新しい記念撮影スポットだよ。

ちょうど、女将さんの従弟の娘さんが、遊びに来ていたので、
記念撮影のモデルになってもらいました。
e0234016_1644593.jpg


さて、皆様、ご注目あれ!!
我輩としては、一日も早く、皆様にかっぱ像を見ていただきたいので、
女将に頼んで、お得なプランを出してもらうことにした。
(今日中には出るはず・・・。女将がサボらなければ。)

名づけて、「5月限定!かっぱの謝恩プラン」
期間限定だが、かなりお得なお値段となっているぞ!
気候もよいこの季節に、是非、加満田に泊まって、
緑の中のかっぱ君と記念撮影していただきたい。

ちなみに、我輩の野望は、この1体のみならず、
庭中をかっぱ像で満たすこと。
誰か、かっぱ像を寄付してくれないかなあ・・・。
(望めばかなう!!!)
[PR]

by keigappa | 2013-05-10 16:50

花より団子の我輩でも感動!


ゴールデンウィークも終わって、最初のお休み前日。

”泳ぎに行こうかなぁ”とか、
”夏・冬の洋服の入替もしなきゃ”とか、
”でも、ごろごろ、昼酒もしたいなあ・・・”

なーんて、考えていたら、〇〇ちゃんからお誘いのお電話が・・・。

「かっぱちゃん、今週のお休みはいつ?
冨士の芝桜見に行かない?」


お休みって、明日なんだけど・・・

「えーっ!?、まっいいか、休んじゃえ!」

ゴールデンウィークが明けたばかりなのに、我輩のお休みに合わせて、
おサボりを決め込んだ〇〇ちゃん
イニシャルが伏字なのは、そーいうわけです。

絶好のドライブ日和に恵まれ、本栖湖の近くにある芝桜公園へ。
ゴールデンウィーク明けの平日にもかかわらず、すごい人出。
さすが、世界遺産に認定されるかもしれない富士山と満開の芝桜の
強力タッグは集客力も段違いだわ。

臨時駐車場に車を停め、そこからシャトルバスで10分ほど。
満開の芝桜が迎えてくれます。
e0234016_15354076.jpg


知らなかったけど、芝桜って、結構香りが強いのね。
園内は花のいい香りに包まれております。

そして、この公園の強みは、花と富士山を同時に楽しめること!
e0234016_1536851.jpg


これなんか、雪景色みたいでしょ?
e0234016_15363455.jpg


あーやっぱり、”冨士は日本一の山~♪”だねえ。
e0234016_15371496.jpg


昨年は、”足利フラワーパークの大藤”
今年は、”三春の滝桜””冨士の芝桜”
なんだか、とってもお花見づいている我輩。
「花より団子」は返上かしらん?

でも、芝桜と富士山を眺めての生ビール、おいしかったなあ♡
運転は〇〇ちゃんに任せて、我輩は彼女の母上と花見酒。
帰りには、中華もご馳走になっちゃいましたー。
(はあ、最高の休日じゃあ!)

ここで、皆様に重大発表!!
ついに加満田に我輩の像(?)が建ったのだ!
詳細は次回ブログにて。
乞う、ご期待!!
[PR]

by keigappa | 2013-05-09 15:42

笑っちゃいけないけれど・・・


以前、ブログにも書いたが、加満田の女将はスイーツに目がない。
加えて、ナッツ類や、スナック菓子も大好きとくれば・・・。

そう、ご想像の通り、
日々、体重増加との戦いが繰り広げられるのである!

野菜好きで、薄味好みの女将の食生活は、至ってヘルシーなので、
おやつさえ自粛出来れば、痩せるのはそう難しくない。
したがって、ここ一番、ダイエットをするとなると、
涙ぐましい努力(?)で、おやつをがまんするのである。

ある日、フロント内の壁に、こんな張り紙が貼られた。
e0234016_17573957.jpg

数字をぼかしてあげたのは、我輩なりの思いやりである。
どーやら、5月27日に、それなりの姿で出かけなければならないらしく、
その日までに、〇㎏のダイエットを目論んでいるらしい。

そりゃあ、ねぇ。
夕食後にポテトチップス1袋とか、両手一杯のミックスナッツとか、
頂き物のチョコレートを気持ち悪くなるほどとか、食べてれば太るわな。

さて、お仕事も片付いたし、我輩はチョコでも食べようかな♡
・・・と思ったら、ここにも張り紙が!

『おやつは昼だけ!』

えーっ!?我輩もなの?
どーして?


「だって、あんたが食べてたら、食べたくなっちゃうじゃない!」

それって、意志力の問題だと思うんだけどなぁ・・・。
あれっ?
でも、さっきクッキー食べていなかった?
夕方になっていたけど・・・


「明るいうちは、いーの!」

女将さん、真剣に痩せる気あるのー?
[PR]

by keigappa | 2013-05-07 18:01

柏餅、大好き♡

今日は、5月5日の”こどもの日”
そう、柏餅の日

我輩は、どういうわけか、柏餅が大好きなのだ。
酒飲みだし、そう甘党の方でもないのだが、
ケーキより和菓子、それも柏餅が一番好物なのである。

加満田では、5月5日の”お口菓子”
(注:お着きのときにお出しするお菓子のこと)は柏餅になる。
そして、従業員にも二つずつ、柏餅が配られるのだ。

さて、ここが問題。
小梅堂の柏餅は三種類。
”こしあんの白””つぶあんの緑(草餅)””みそあんのピンク”
このうち、どの二つを選ぶべきか・・・。

王道のこしあんは外せないととしても、あと一つが選べない。
かっぱ的には、緑色に愛着を感じるものの、
みそあんというのも、柏餅ならではのもので、捨てがたい!

「はいはい、あんたは特別に3個ね。」

女将さ~ん!
貴女ってなんていい人なんだー!!!
(感涙)


社長さんが、笑いながら曰く、
「鎌田家も3個だよー。3人でだけど・・・。」

・・・恐縮です・・・

「大丈夫!3人分働いてもらうから!」

ひぇ~!
なんだか、この柏餅、すっごく高くつきそう・・・。


ブログを書きながら、気づきました。
あっという間に、食べちゃったから、写真撮るの忘れちゃった。
まあ、柏餅を知らない人はいないだろーから、ご勘弁を。
そーいえば、菖蒲の写真も撮ってないや。
(すべてに、柏餅が優先してしまいましたー!)

さすがに、柏餅3個食べると、お腹一杯。
昔は、一気に6個食べられたのになあ。
(あっ、呆れましたぁ?)

ゴールデンウィークもいよいよお終い。
今夜は我輩も菖蒲湯に浸かって、疲れを癒そうっと!
[PR]

by keigappa | 2013-05-05 17:38

ドンク、えらいぞ!


「かっぱちゃん、お土産ーっ!」

あやちゃんが、我輩にくれたのは・・・
じゃーん!
なんと”かっぱパン”!!!
e0234016_20244887.jpg


なんでも、「ドンク」のゴールデンウィーク向け企画商品らしい。
「チョコパンダ」やメロンパンを甲羅に見立てた「かめパン」
他に「コアラ」「ブタ」、"こどもの日"にちなんだ「こいのぼり」など、
全部で11種類あるらしい。

こういう動物パンはけっこうあるが、「河童」は初めてではないだろーか。
”河童は動物か?”と突っ込んでいるサイトもあったが、
少なくとも、「こいのぼり」よりは動物です。)

そもそも、遠野などの一部地域を除いては、
河童が商品キャラクターになることは、とても少ないのが現実。
「ドンク」の商品企画部には、かっぱを愛する人がいるに違いない。
声を大にして言おう!
「あんたはえらい!!」

食べるのは可哀相なくらい可愛かったけど、
せっかくのお土産なので、”かっぱパン”は我輩が頂きました。
中身はクリームパンだったよ。
女将が食べた”うさぎパン”はチョコクリームだったそうです。

5月6日までの限定企画商品で、店舗ごとに扱うものが異なるから、
どこにでも河童があるわけではないらしい。
見かけたら、”かっぱパン”を買ってねー!
(人気が出れば、また作ってくれると思うから・・・。)
[PR]

by keigappa | 2013-05-02 20:30



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る