blog keiがっぱの言いたい放題

<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


KEIがっぱ参上!(その1)


我輩はKEIがっぱである。

縁あって、昨年7月より加満田の池に引っ越してきた。

e0234016_1939166.jpg



湯河原の別な旅館の池で、長いこと暮らしてきたのだが、
そこが閉館してしまい、池の存続が危ぶまれてきたため、
引越し先を探していた。

かっぱは原則的に、水無しでは生きられないため、
池、川、沼などがあることが、絶対条件である。
たまに別荘のプールなどに住む奴もいるが、
夏は週末ごとに人間たちがやってくるし、
冬には水を抜かれてしまうし・・・というわけで、
落ち着かない浮き草暮らしを強いられるようだ。

そもそも、加満田には昔、かっぱが住んでいたらしい。
「かまたろ」とかいう奴で、奴をモデルにした絵も
加満田には残っているそうだ。

e0234016_19262248.jpg



話を戻そう。

我輩がなぜ、加満田に来たかといえば・・・、
早い話、食い物に釣られたのである。
加満田の池に流れ込む沢には沢蟹が棲み、
園内には栗、椎茸、ふきのとう、クレソン等、
豊かな自然の恵みがある。
し・か・も!
加満田の畑では”きゅうり”を作っているのだ!!!

e0234016_19275066.jpg



我輩に限らず、かっぱはきゅうりが大好物であることは、
今さら言うまでもなかろう。
引越し時期の7月、目の前につやつやとしたきゅうりが
何本もぶらさがる光景に誘惑されないかっぱはおるまい。

と、いうわけで加満田の池の住人となったわけだが、
そのかっぱが、なぜブログを書くことになったか???

それについては、また次回。
[PR]

by keigappa | 2011-02-19 20:58



KEIがっぱの言いたい放題
by keigappa

貸切露天風呂|極上の湯を貸切露天風呂でじっくり味わう

文人達に彩られた加満田の歴史

加満田で体験

ページの先頭へ戻る